Wiiの記事一覧

Wii用ゲーム「メトロイドプライム3 コラプション」購入

メトロイドプライム3 コラプション

一人称視点のWii用アクション・アドベンチャーゲーム「メトロイドプライム3 コラプション」を買いました。Amazonマーケットプレイスで送料込み1,570円でした。

2008年3月に発売されたやや古めのゲームです。

購入に至ったポイントは、レトロスタジオ開発・任天堂販売と言うこと。この布陣なら、まずハズレないと思います。

そしてなにより価格が魅力的!本来ならフル・プライスのゲームソフトが、1500円チョイで買えるってどういう事!?この値段なら失敗しても泣かないと判断し、半ば衝動的に購入してしまいました。

モノは届いたけど封は開けてない状態ですが、積みゲーにならぬよう暇を見てエンジョイしたい所存。慣れてきたらS95を使ってプレイ動画でも上げますかね。

Wii: ドンキーコング リターンズ、攻略中

ドンキーコング リターンズ

Wii用アクションゲームソフト「ドンキーコング リターンズ」を買いました。

発売日に買ってチョコチョコとプレイして、今は40%ぐらいまで終わったようです。

ゲームの難易度が高く、中々先に進めずにいますが、お嫁さんと二人で協力プレイを楽しんでおります。

前作のスーパードンキーコングを楽しめた人なら、本作も同様に楽しめると思いますよ。

【この記事の続きを読む →】

スーパーマリオギャラクシー2、クリア後レビュー

IMG_0128

Wii用3Dアクションゲーム「スーパーマリオギャラクシー2」をクリアしました。

前半・後半というか、表・裏というか、とにかく「完全クリア」の達成です。

とは言え、残念ながら最終面は自力でのクリアを断念しました。

最終面は非常に難しいステージとなっており、失ったマリオは数百人、時間にして6時間以上は頑張ったのに、それでもクリアできなかったのです…

結局、最終面はお嫁さん操作による2Pチコの補助を受けてクリアしました。自称ゲーマーとしては悲しい結末ですが、さすがに心が折れちゃったよ。

それはさておき、前作「スーパーマリオギャラクシー」に続き、今作も大変素晴らしいゲームでした。

前作もWii史に残る名作だと思いましたが、今作はそれを超えて歴史に残る名作レベルかと思います。

アクションや基本ステージ構成は前作から大きく変わっていないのに、各所のブラッシュアップ具合がハンパなく、ある意味「完成品」の域に達しています。

ゲームのボリュームも十分で、クッパ成敗まででもそれなりに遊べるのに、「クリア後のお楽しみ」がビックリするほど大サービス。お陰で飽きるほどマリギャラの世界を堪能できました。

難易度設定も相変わらずの神調整。決して簡単ではないんだけど、「こんなのクリアできないよ!」って切れるレベルでもなく、「自分がいま出来ることをやりきればクリアできる」と言うのが体感できる絶妙なレベル調整でした。ブラボー!

そんな感じでWii持ちなら積極的に購入を推奨します。各ステージは短時間でクリアできるモノばかりなので、時間のない社会人でも気長にやれば良いだけ。ぜひこの素晴らしいゲームを、心ゆくまで楽しんで頂けたらと思います。

スーパーマリオギャラクシー2、最終面「マスターオブギャラクシー」に苦戦

スーパーマリオギャラクシー 2(「はじめてのスーパーマリオギャラクシー 2」同梱)

任天堂Wii用アクションゲームソフト「スーパーマリオギャラクシー2」で、最終面の「マスターオブギャラクシー」に辿り着きました。

以降、ちょっとだけネタバレするので、読みたくない人はゴーイング・バック・ホームすると良いよ。

最終面「マスターオブギャラクシー」は、コレまでの総集編のような複雑なギミックを持つ難度の高い面です。

し・か・も。そもそも高難度な面を、ライフ1固定、中間ポイント無しでクリアしなければ行けません。

ぶっちゃけ「ニンテンドーマジざけんなwww」と叫びたくなる難度で、ゲーマー的には「挑戦状を叩きつけられた」感アリアリ。

自称ゲーマーな自分としても、売られた喧嘩は買わねばならぬとばかりにチャレンジしてみましたが、3時間連続でチャレンジして、残り99人いたはずのマリオがゼロになった時は心が折れそうになりました…

後日またチャレンジするつもりではいますが、これはもしかすると、ちょっとダメかも分からんね :???:

YouTube – マリギャラ2、マスターオブギャラクシー

マリオギャラクシー2、前半終了しての評価

スーパーマリオギャラクシー 2(「はじめてのスーパーマリオギャラクシー 2」同梱)

Wii用3Dアクションゲーム「スーパーマリオギャラクシー2」を半分だけクリアしました。

記事前半にネタバレ無しの感想、後半にチョイネタバレありの感想を書きます。

自分で遊ぶまで楽しみを取っておきたいヒトは、本記事の後半は読まないように気をつけてください。

ネタバレ無しの感想

素晴らしい。ゲームの中のゲーム。英語で言うと”King of game”。もー、まさに王道を行く感じで、任天堂の前に任天堂なく、任天堂の後に任天堂無しの感。アッパレ。

ぶっちゃけ前半3分の1ぐらいまでは、難易度が低すぎて「あれ、やっちゃった?」感もあったのよ。

でも後半になるにつれ、ギミックやアクションを駆使しないとクリアできない面が増え、ドンドンと面白くなっていった。

特にクッパ前後の面は難易度が適切で面白かった!思わず「ええ!? 」ってマスオさんのモノマネしちゃうぐらい突飛な面もあった。

だけど何度か遊んでると「うぉー!できたっ!」ってクリアできちゃうのよね。絶妙な難易度だわー。

そんな感じで100点満点で95点。減点5は難しすぎるトコロを考慮しました。この難易度だとゲームが苦手な人は全くもって楽しめないと思います。

でもアクションゲームに馴染みがあるなら積極的にオススメ。特にNINTENDO64から続く3Dマリオの系譜に触れてきたような人間はマストバイ。「カメラの答え」がココにあります。


参考リンク:スーパーマリオギャラクシー 2 [公式]

ネタバレありの感想

本節以降はネタバレありの感想を書きます。読みたくないヤツは今すぐ帰ると良いよ。

まず彗星メダルが良かったねー。コインを取るのも楽しかったし、イタズラ面も楽しかった。

特に「S」のイタズラ面は秀逸。オンマリオなんて殆ど前作からの流用なのに、一工夫されていて感心するコトしきり。

新マリオはボチボチかな?好みで言うと「雲>ドリル>ゴロ岩」的な感じ。雲は楽しかったけど、ドリルとゴロ岩は特定面が楽しかっただけで、全体としては「いらない子」な印象。

ハチはとても良かった。ファイアはボチボチ。バネは好きなんだけど、面数が少なくてザンネン。オバケも殆ど無かったね。

ヨッシーは、うまいこと活用されてたね。ダッシュ、風船、光のどれもが楽しく遊べた。ヨッシーだけで1ゲーム作れそうな楽しさだったなー。

後半戦

で、こっから「後半戦」のハナシ。

前半終了間際で「ミドリミドリ」言うから、てっきりルイージかと思ってたのに、まさかこう来るとは!

これなら任天堂としての労力は低めな割に、俺たちに高いハードルを与えることが出来る。

しかも「お、俺うまくなってるじゃーん」的な感覚もあり、一粒で2度オイシイ感じ。うまい仕組みを考えたなー。

さっそく「後半」を遊び始めたけど、ワールド1のクッパですら「こんなトコロに!」だもんなー。先が思いやられるわ。

でも逆に全部取ってやろうって闘志が沸いてきた。パーフェクトまで一気に行ってやるぜ!

マリオWii、コンプリート!

ニュー・スーパーマリオブラザーズ・Wiiを、すべてコンプリートしました!!

マリオWiiコンプリート!

いやー、「すべてコンプリート」は大変だった。ワールド8まではボチボチ進めたけど、ワールド9攻略とそれに伴うスターコイン収集は、中々に難度が高かったよ。

特に9-7は苦労したわ~。2人プレイだとクリアすらおぼつかないので、仕方なく1人プレイで攻略。それでもコインをゲットするまで、何回も繰り返しチャレンジしたよ。

だけど、その苦労に見合うだけの面白さはあった!テレビCMなんかでも強調されてたけど、複数人でプレイすると本当に面白いです。ご家族、ご友人と複数人プレイを楽しめるなら、積極的に買い推奨しておくよ。

でもSFC時代からのマリオ好きが、一人で根詰めてやるゲームではないね。Wiiリモコンの操作性に問題があるのは間違いないし、これまでのマリオから大きく進化しているシーンは少ないです。

ぎりぎりマリオギャラクシー2の発売に間に合ったし、今日からはマリギャラ攻略に燃えますよ!

商品リンク:
ニュー・スーパーマリオブラザーズ・Wiiニュー・スーパーマリオブラザーズ・Wii:Amazon.co.jpアソシエイト

スーパーマリオギャラクシー 2(「はじめてのスーパーマリオギャラクシー 2」同梱)スーパーマリオギャラクシー 2:Amazon.co.jpアソシエイト

マリオWii、3-2のスーパープレイがスーパー過ぎて吹いた

ニュー・スーパーマリオブラザーズ・Wii

マリオWii3-2のスーパープレイがガチでスーパープレイすぎて吹いた。

YouTube – NewマリオWii おたからムービー「3-2 スーパープレイ」.flv

ちびマリオ状態でスタート。キラーを乗り物代わりに使い、途中で出会うキラーや敵はヒップアタックでやっつけつつ、同行するキラーは増やし、そのまま最後まで地面に降り立たずにクリア。

諸々でワンアップしまくりで、1ステージで35機も増えてるよ!こいつはスゲえなぁ。

ちなみに我が家のマリオWiiは9-7をクリアしたところです。あとひと息なんだけど、難易度がハンパねぇんだよ…

「斬撃のレギンレイヴ」ノーマルモードクリア後の感想

斬撃のREGINLEIV(レギンレイヴ)(特典無し)

Wii用ソフト、「斬撃のレギンレイヴ」をクリアしたよ。クリア時間は40時間ほど。途中で飽きることもなく最後まで駆け抜けました。

クリア後の評価は、100点満点だと95点。細かな不満はあるけれど、十二分に楽しませて貰いました。

ただし、ワリに難易度が高いのでアクションが苦手な人は避けた方が良いかも。Wii持ちのゲーマーなら買い推奨ってトコロかな。

それと地球防衛軍のメンバーなら、本体ごと買い推奨します。ヘタすると防衛軍の別ストーリーって感じで防衛軍だよ。

以下、ツラツラと雑感。ある程度のネタバレを含むので、プレイ中でクリア前の人はスルーした方が良いかも?

【この記事の続きを読む →】

Wii用ソフト「斬撃のREGINLEIV(レギンレイヴ)」を15時間ほど遊んだ感想

斬撃のREGINLEIV(レギンレイヴ)(特典無し)

やればやるほど地球防衛軍なWii用ソフト「斬撃のREGINLEIV(レギンレイヴ)」を15時間ほど遊んだよ。と言っても1人で15時間プレイしたわけではなく、お嫁さんとセーブデータを共用しながらプレイしています。

おいらが男キャラでノーマルモード攻略、お嫁さんは女キャラでイージーモード攻略してるんだけど、これは中々良い作戦だったかも。途中でキャラクタ限定のシナリオ分岐もあるので、良い感じに仮想協力プレイって気がするわ。

【この記事の続きを読む →】

Wii用ソフト「斬撃のREGINLEIV(レギンレイヴ)」を1時間ほど遊んだ感想

斬撃のREGINLEIV(レギンレイヴ)(特典無し)

ついつい「レギンレイブ」で検索しちゃうWii用ソフト「斬撃のREGINLEIV(レギンレイヴ)」が届いたので、さっそく1時間ほど遊んで見たよ。コントローラーはWiiモーションプラス付きのヌンチャクスタイルで遊びました。

感想。EDF!EDF!いやもー、見事なまでに地球防衛軍。地球防衛軍が好きなら買っとけ。

ざっくりゲーム説明。面クリア型。剣を振って敵を倒し、その面に出現する敵を全滅させるとクリア。総面数は不明だけど50面ぐらい?難易度は5段階で、キャラクタは2人から選べる。敵を倒すとお金を落として、拾ったお金で体力を上げたり、新武器を作ったりする。

各面をクリアするとチェックが付くんだけど、チェックは難度とプレイヤーで別れてる。50面あると仮定すると、50面×5難度×2人だから、コンプリートするには累計500面の「クリア」が必要になります。これまでの地球防衛軍に習えば、各難度の全面をクリアすると特殊武器が貰えるんだと思う。

リモコン操作による「斬撃」は思ったより良好。Wiiリモコンを振るんではなく、ポインタを素早く動かすことで切れる。

武器は剣以外にも、ハンマー、槍、弓、魔法ワンドなんかがある。

魔法は強力なエネルギー弾を飛ばして遠隔から攻撃可能。でもMPが必要で、MPの補給には「斬撃」が必要。まだ持ってないけど「大爆発」を起こす魔法もあるみたい。

ハンマーは振りが遅いけど爽快。おめえら全部叩きつぶしてやんよ!なノリ。

弓はうまく打てない。ポイントして手前に引くんだけど、大弓は幾ら引いてもロックオンしない。なんかコツがあるのかな?

槍もうまく扱えない。思ったところを突けない。操作に慣れるまで修練が必要な武器もあるみたいだね。

そんな感じで武器の種類がハンパ無さそう。300種類を超える様々な武器が用意されているらしいので、新しく作成した武器の効果を試すだけでも楽しめます。お金の種類が複数あって、滅多に取れないお金もあるようなので、作成難度が高い武器とかもあるんだろうな。

オートセーブにしろよ!とか、敵が寄ってこないので移動が面倒だよ!とか、お金拾うのが面倒だよ!とか、新しい武器を作るのが分りにくいよ!とか、細かな不満はあるけれど、しばらくは楽しんでみようと思います。オンラインの4人プレイも試してみないとな~。

Wiiソフト『斬撃のREGINLEIV』を予約した

斬撃のREGINLEIV(レギンレイヴ) 特典 Amazon.co.jpオリジナルCD「LIMITED SOUND TRACK - 神話の旋律 -」付き

2010年2月11日に発売予定のWii用ソフト「斬撃のREGINLEIV」(ざんげき の れぎんれいう゛)を予約したよ。

このゲーム、つい先日まで買う気はなかったのよね。任天堂としては初の「Amazonでの特典付き予約販売」や、TSUTAYAでの体験版レンタルなどのニュースを見て、ゲームの名前だけは知ってたんだけど、とりあえずは軽やかにスルーする予定でした。

だけど「社長が訊く『斬撃のREGINLEIV』」を読んでたら、開発が地球防衛軍の「サンドロット」と書いてあってビックリ。

たしかにプレイ動画を良く見ると、地球防衛軍テイストがプンプンしてる。やや上方を見上げるTPSだし、巨大な敵が大量に押し寄せてくるし、武器の数は数百種類だし、なんか仲間が喋ってるし、右上にレーダーはあるし、全くもって地球防衛軍なんだよなー。

我が家は地球防衛軍3作の総プレイ時間が500時間にも達しようかという「地球防衛軍夫婦」なので、これは買わないとダメだなーと言う結論になり、本日予約購入と相成りました。

オフラインは一人プレイしか対応していないのがザンネンだけど、Wi-Fi経由なら4人協力プレイが出来るみたい。なるほど、もしどうしても「家庭内2人プレイ」で遊びたくなったら、Wii本体と併せてもう1セット用意すれば良いってコトだね!

参考動画:斬撃のREGINLEIV-レギンレイヴ-予告編
YouTube – 斬撃のREGINLEIV-レギンレイヴ-予告編 みんなのニンテンドーチャンネル

参考動画:斬撃のレギンレイヴ体験版 ステージ4
YouTube – Wii 斬撃のレギンレイヴ体験版 ステージ4(モーションプラス装着)

ニュー・スーパーマリオブラザーズ・Wii、攻略状況報告

ニュー・スーパーマリオブラザーズ・Wii

ニュー・スーパーマリオブラザーズ・Wii、現在の攻略状況を報告するよ。

お嫁さんとの二人プレイでステージ8まで一通りクリア。その後、スターコインの収集を開始し、ワールド1、ワールド2まで収集完了。ワールド3も半分まで集め終わりました。

クリアするだけなら簡単だけど、コイン集めと「クリア後のお楽しみ」は中々に強敵。ギリギリプレイじゃないと取れない・通れないところが多いので、二人同時プレイだと呼吸を合わせるのが難しいんだよね。二人プレイのほうが難しいってのは新鮮な体験だわー。

そんな感じでマリオWiiの多人数プレイの面白さはマジパネェ風味。Wiiをお持ちのご家庭は、積極的に購入をオススメしますよ!

New スーパーマリオブラザーズ Wii、簡単な感想

ニュー・スーパーマリオブラザーズ・Wii

New スーパーマリオブラザーズ Wii』のワールド3までクリアしたので、簡単な感想。

見事なまでに「複数人向け」の2Dアクション。一人で遊ぶと今までのマリオだけど、多人数で遊ぶと面白さが跳ね上がる。お一人様にはお勧めしないが、ご家族・ご友人で楽しめるならマストバイ。

なんだろ、ちょっと上手い説明が思いつかないけど、スマブラのワイワイ・ガヤガヤを引き継いで、横スクロールアクションを作ったって感じかな。

仲間がいることが単純なメリットになって無くて、「ジャマだよ!」って言いたくなることも多々あるんだけど、それが陰険な空気を生み出さず、お互いに楽しく文句を言えるというか。

だから画面の前に2人以上いるなら、必ず「みんなで遊ぼっ!」ってノリになる。アクションが得意な人が苦手な人を助けられるシステムが「これでもかっ!」ってぐらい詰め込まれてるので、ウマいヘタな関係なく遊ぼうって気になるのがスゴイ。

とにかく多人数プレイがオススメ。我が家も誰か2名を呼び付けて、4人プレイを楽しみたいな。

1 2 3 4 5 10

今日の人気記事