Wiiの記事一覧 3ページ目

Wii Musicが予想外におもしろい

Wii Music

Wiiで誰でも楽器演奏が楽しめる「Wii Music」が届いたよ。

遊ぶまではゲーム機で楽器を演奏する楽しさが理解できなかったし、遊びはじめの1時間ぐらいは「これはハズレか?」と思ったけど…アドリブ演奏で重ね取りが出来るようになったら、笑っちゃうぐらいハマった!一応楽譜もあるんだけど、そんなのガン無視のアドリブ演奏の楽しさが分かるとスゴイ面白い。

自分の感覚、自分のリズムで音楽を作れるのがとにかく楽しい。しかも、やることはリモコン振るだけだから、音楽に合わせてノッているだけの超簡単操作。まったく持って「ゲーム」じゃないんだけど、「あそび」としての楽しさは他に類を見ない。なんだろうな~、うまく楽しさを説明できないけど、大人になってもゴッコ遊びは楽しいってことなのかな?

「今すぐ買って遊べ」とは言わないけど、ふれる機会があったらぜひチャレンジしてみて。自分で思ってる以上にハマれるハズだからさ。

以下余談。佐川のメール便って22時に配達とかされるのな。日付的には翌日到着だけど、こんな夜中に届いてもゲームする時間ないっつーの。急いでないなら良いけど、早く遊びたいタイプにはAmazonでのゲーム発注はお勧めできない。

参考リンク:Wii Music

参考リンク:Wii.com JP – Wii Music

グラディウスリバース、Wiiウェアで販売開始

おっさんホイホイ置いておきますね ^^

動画:【ニコニコ動画】グラディウスリバース発売開始ですよ

GoWが終わったら買うか…

参考リンク:GRADIUS ReBirth

零 ~月蝕の仮面~、購入

零 ~月蝕の仮面~

魔王サマに飽きてしまったお嫁さん用に「零 ~月蝕の仮面~」を購入。

とても面白いゲームの続編なので、おいらもヒマを見てプレイしたいところ。

Wiiハンドル&ザッパー掛けを自作した

Wiiのリモコンアタッチメントは、どこに置いても座りが悪い。ハンドルはコロコロ転がっちゃうし、ザッパーは長い上にバランスが悪くて落ち着かない…そんな感じで格納場所にお困りのご家庭に朗報です!置いてダメなら掛ければ良いんですよ!

ハンドルとザッパー掛け

写真を見れば何となく分かると思うけど、ホームセンターで大きめのフックを購入。カラーボックスの横にフックをねじ止めして、そのフックにアタッチメント2種類をぶら下げました。予想以上に良い感じに整理できたので、世間様にお披露目する次第。刮目して見ると良いと思うよ。

4千円以下の無線キーボード&マウスセット、ロジクールEX100

ロジクール EX100 コードレスデスクトップ EX-100

我が家でWiiとXbox用の無線キーボードとして愛用している「EX110」に、後継機『EX100』が出たみたい。余計なメディアキーの類が付かないシンプルキーボードと、1000dpiの無難なマウスがセットになった製品のようです。

耐水性が付いたので、少量なら水をこぼしても大丈夫みたい。リビングで使うコトを考えると、ちょっとの耐水性でも心強いよね。薄くて置き場所も取らないし、ますますリビング使いに向いたキーボードに成長したようです。

お値段は直販価格で3,980円。Amazonなりヨドバシならもう少し安くなりそうなので、ひょいっと使うキーボードとしてお勧めできる製品になりそうです。

と、長々と書いてたものの、後継機なのにEX110→EX100と番号が下がるのが面白いな~と思っただけなんだよね、うん。

小さな王様と約束の国をダウンロード購入したよ

小さな王様と約束の国ファイナルファンタジー・クリスタルクロニクル公式スターターブック (SE-MOOK)

Wii用新作ソフトをインターネットを利用してダウンロード販売するサービス「Wiiウェア」で「小さな王様と約束の国 ファイナルファンタジー・クリスタルクロニクル」を購入したよ。1500Wiiポイントで販売されているので、日本円に換算すると…1500円か。

マリカもリンクの棒トレも終了してしまったお嫁さん用暇つぶしソフトとして買ってみたんだけど、予想外に良く出来ていてビックリ。普通のパッケージソフトと比べても遜色ない完成度です。ジャンルとしては一般的な箱庭シミュレーションだけど、箱庭シミュレーションが分からない人のために、このゲームの概略を三行で説明しておきます。

  1. 家とか武器屋とか訓練所とか建てて王国を発展させる。家から税金が入ってくる。
  2. 冒険者を雇ってダンジョンに探検に行かせる。武器屋とか訓練所に金を突っ込むと、冒険者もパワーアップ!
  3. 冒険者が高レベルのダンジョンをクリアすると、建設可能な建物が増加。最初に戻る。

ぜんぜん三行じゃないけど、こんな感じ?王様としてプレイするので、基本的には見てるだけ。冒険者が強くなれるように施設を整えつつ、税金を納めてくれる住人の生活満足度を高めつつ、王国を発展させていくゲームです。

シムシティやポピュラスからの箱庭シミュレーション好きのオイラは、つい我慢できずに病み上がりの体を押してのゲームプレイ。うっかり60日目付近まで頑張っちゃいました。このゲームは止め時が難しいスルメゲーのスメルがプンプンするぜッーーー!

ちょっともう1500円と言う価格が信じられないぐらいの良作箱庭シムなので、そこら辺に反応しちゃう御仁には積極的にお勧めしたい1作。Wiiリモコンの横持ちプレイに対応していないとか、家が増えると全体的にモッサリしてくるとか、細かな不満は出てくるけど、価格を考えると丸く収まっちゃうレベルだと思います。

参考リンク:小さな王様と約束の国 ファイナルファンタジー・クリスタルクロニクル [公式]

参考リンク:「小さな王様と約束の国 FFCC」レビュー:これだけ詰まって1500円! Wiiウェアの可能性を示した、お手本的箱庭シム [ITmedia +D Games]

リンクのボウガントレーニング、簡単レビュー

リンクのボウガントレーニング+Wiiザッパー

5月2日に届いて、ぼちぼちプレイ中。毎度ながらの簡単レビューを書いておくよ。

9つのレベルがあって、各レベルは3つのステージが用意されています。3ステージを順にプレイし、合計点が2万点を超えるとそのレベルはクリア。各ステージは1分ちょっとで終わるので、1レベルをクリアするのに5分もかかりません。9レベルまでクリアしたら終了なので、一通り遊ぶだけなら1時間で終わるかな?各レベルの合計点が8万点を超えると「プラチナのメダル」が貰えるので、全てプラチナを目指すのが正しい遊び方だと思うけど、それにしたって10時間ちょっとで終わるかも。

付属のWiiザッパーを単品で買うと1,500円するので、ゲームソフト分は1,500円ぐらい。そう考えると値段相応だけど、変に期待するとガックリ来るかもね。だけど我が家は二人ともガンゲームが好きなので、余裕で元が取れるぐらい遊んでます。ゲーセンのガンゲームを自宅で遊びたいなら積極的に購入推奨。Wiiザッパーは他のゲームにも使い回せるので、Wiiザッパーを目当てで買うのも良いと思うよ。抜群に分かりやすいので接待ゲームとしても使えるしね。

ゲームの攻略は7面までプラチナを達成。8面攻略の足がかりとして、練習モードでタートナックを繰り返しプレイ。苦労して苦労して、ようやくタートナックを倒せたので、これは1つ攻略方法でも書こうと思ったら、木刀リンクの中の人上手すぎてペプシネックス吹いた。上手すぎて変態タグって、こういう人のためにあるんだよな(誉め

関連リンク:リンクのボウガントレーニング+Wiiザッパー [公式]

関連リンク:任天堂オンライン販売 Wiiザッパー [公式]

関連動画:

リンクのボウガントレーニングがおもしろそう

リンクのボウガントレーニング+Wiiザッパー

はるか以前から予約済みの「リンクのボウガントレーニング」。だけどマリオカートも終わってないし、キャンセルしようか悩んでいた。でも「社長が訊く」の宮本さんの話を読んでいたら、これは買わなければ行けないゲームだと言うことが分かったよ。

ムービーは無し、1回3分で終われる、ボスは1体だけ。

文中に「“過程”そのものが“ご褒美”」って言葉が出てくるけど、最近のゲームにありがちな過度な演出を全てはぎ取って、本当にゲーム部分だけ残してくれたみたい。トワイライトプリンセスの世界は、とても居心地が良かったし、その中でも一番大好きな「忘れられた里」にもう一度遊びに行けるなら、これはやはり買うしかないんだろうな。

元の世界のトワプリも改めて推奨しておきたい。もしゲーム好きの人間がトワプリをやってないなら、それは人生を損していると言っても良い。あれこそがまさにゲームですよ?

関連リンク:Wii.com JP – 社長が訊く『リンクのボウガントレーニング+Wiiザッパー』

マリオカートWiiのフレンドコード

ざっくり遊んでみたよ。思ってたよりハンドル操作に違和感が無いし、初日だってのにWiFi対戦も快適。これはマリカ好きにはタマラナイ完成度かも知れんね。

今日の人気記事