twitterの記事一覧 4ページ目

フォローミー!

followMe @hideto

このQRコードをケータイのカメラで読み取ると、ツイッター(Twitter)のおいらのページに繋がるよ!

まだツイッターを使ってないなら、そのままユーザー登録してみて!登録が終われば、自動でおいらをフォローするはずです。いまケータイから読んでるひとは、さっそくチャレンジしてみてね!

って、ケータイの画面をケータイのカメラで撮影できないか!だはは、だはは。

twitter:Web画面の入力欄を広げた

Twitter社会論 ~新たなリアルタイム・ウェブの潮流 (新書y)

TwitterのWeb画面インタフェースはステータス入力欄が狭すぎね?と不満に思ったので、FirefoxのuserContent.cssを工夫して、入力欄を広げてみたよ。

追記:同様の作業をグリースモンキーで実現する「twitter: Web画面の入力欄を広げるグリモン書いた」と言う記事も書きました。グリモン使いは、こちらを使った方がラクかも。

【この記事の続きを読む →】

WordPress: Topsy Widgets導入

ブログ記事の「つぶやかれ数」を表示してくれるプラグイン「Topsy Widgets」を導入したよ。記事の右上辺りに「1 tweets」とか表示されてるのが「つぶやかれ数」ね。

そもそもの「Topsy」ってのは、Twitter上でつぶやかれたURLを観測して「今ホットなURLはなんじゃろかい?」ってのを見つけるTwitter専用の検索エンジンさんです。それ以外にも、例えばTopsyで “www.hide10.com”を検索すると、Twitter上に出てきたウチの記事を見つけられたりもします。

で、さらに一工夫して、記事の詳細アドレスで検索を掛けて、引っかかった数を自動で表示してくれるのが、「Topsy Widgets」プラグインってわけさ。

「つぶやかれ数」を表示する以外にも、Retweetボタンを付けてくれたり、TwitterでのURL引用記事をComment/Trackbackとして表示してくれたりと、中々に多機能なプラグインで良い感じ。

注意点として、URLの & を実体参照に変換してない箇所があるので、XHTML validにこだわる御仁はソースを書き換える必要があるみたい。プラグインの設定ページは実体参照で書かれてるので、中の人が知らないワケじゃなさそうなんだけど…気が向いたら、中の人にご注進してみようかな。

WordPress: Simple Tweet 導入

WordPressの記事更新を検知して、自動でTwitterにつぶやいてくれるプラグイン「Simple Tweet」を導入したよ。

これまではtwitterfeedを使ってたんだけど、何だか「つぶやき漏れ」が見受けられるのよね。

これが何だか気になっちゃう感じなので、つぶやきプラグインとして評判の良い「Simple Tweet」を導入してみた次第。

と言うわけでこのエントリは、つぶやき更新が行われるかどうかのテストエントリでもあったりします。テステス。

今日の人気記事