質の良い豆を良心的価格で提供するコーヒー焙煎店「ペイジ コーヒーロースタリー」(町田)

ペイジ店内、豆の陳列棚

自宅でコーヒーを淹れるようになって早12年。趣味の欄に「コーヒーを淹れること」と書くぐらい、ドリップという行為自体が好きな@hidetoです。

コーヒーは豆本来の質や焙煎の具合、ドリップ方法で味が変ります。自分も一時はネットで色々な焙煎店を試したり様々なドリップ方法を試しましたが、最近は比較的落ち着いて、豆を買う店や淹れ方が固定されてきました。

特に豆に関しては信頼できる焙煎店が見つかったので、ここ数年はずっと同じショップで買っています。

そのお店が今回ご紹介する「ペイジ コーヒーロースタリー」。ネットで色々と探したけれど、実は町田市内に自分好みの焙煎店があったのです。

ペイジをオススメする理由

コーヒー豆には「ブラジル」や「マンデリン」など定番ブランドがありますが、コーヒー豆は年によって産地や農園に当たり外れがあり、定番のブランドでも味にバラツキがあるんですね。

そのためペイジでは随時豆の見直し、入れ換え、焙煎の調整を行ってまして、もし定番豆でも品質に納得が行かなければ売らないというコダワリのお店なんです。

さらに。ペイジでは常時20種近い豆を販売しています。それら全てが適切な焙煎に仕上げてあって、たとえ豆の入れ替わりがあっても安心してあたらしい豆を買えるんですよね。

しかも。ブレンドコーヒーにもこだわっていて、お店の名前を冠した「ペイジ ブレンド」が安定的においしいんです。「ブレンドがおいしい」ってスゴいことだと思うんですよ。味覚のセンス、豆の知識、焙煎の腕を揃えた上で試行錯誤が必要なのがブレンドコーヒーなワケで、それを安定的に供給するのって地味だけど大変な労力なんだろうなと。

その上で。豆は100グラムから販売してくれる上に価格も良心的。中心価格帯は100グラム400円~500円で、クオリティを考えると驚くぐらい安いです。

ペイジ店内の様子

ペイジはご夫婦でやられている小さなお店。店内に喫茶スペースはなく、コーヒー豆や器具の販売のみ行っています。

ペイジ店内、豆の陳列棚

毎日「本日のおすすめコーヒー」が用意されていて、おすすめコーヒーはセール価格になっている上に試飲させてもらえるのも嬉しいところです。

場所、営業時間、定休日

「ペイジ コーヒーロースタリー」があるのは町田市森野。

車で行くなら町田駅前通りを古淵・橋本方面に3kmほど向かったところ。駐車場はありませんが、店舗前の道路が広いので短時間なら駐車可能です。

ペイジコーヒーロースタリー外観

営業時間は10時半から19時半まで。毎週火曜日と第1水曜日が定休日となっています。

おわりに

安くて美味しいコーヒー豆が買えるので、近隣に住むコーヒー好きにはぜひ一度試して欲しいお店です。器具も一通り販売しているので、これからコーヒードリップを始める人にもお勧めです。やさしいオーナー夫妻が淹れ方や必要な道具を教えてくれると思います。

オンライン通販も用意されています。別途送料が掛かってしまいますが、2,500円以上買うと送料が割引になるサービスもあるので、まとめ買いすれば直接店舗で購入するのと変わらない価格になります。興味があればオンラインショップを覗いてみてください。

自家焙煎珈琲豆の店 ペイジ コーヒーロースタリー -トップページ-
PAGE COFFEE ROASTERY [オンラインショップ]

TwitterやRSSでも最新情報をお届けしています。フォローよろしくお願いします。

follow us in feedly