なぜPS3はH.264/AVCに対応したのか

PLAYSTATION 3(40GB) セラミック・ホワイト

ソニーはHDD内蔵のBlu-ray Discレコーダ4モデルを11月8日より発売する。“番組を楽しむ”、“思い出を残す”などの用途ごとに製品を用意し、全モデルでMPEG-4 AVC/H.264エンコーダを搭載する。価格は全てオープンプライス。

少し古い話だけど、6月のPS3バージョンアップ時に「H.264/AVCの再生に対応」ってのが含まれていて不思議だったのね。H.264/AVCの録画器なんて見かけないし、ホームビデオ用かな~と、のん気に考えてたのよ。

そしたら出てきたこのニュース!なるほどBDレコーダーにH.264/AVCトランスコーダーを乗せるとは恐れ入った。これならHD画質のまま録画容量が倍になるモンな。しかもH.264/AVCのままBDにコピーして、PS3で再生も可能って事ですよ。ソニーの中の人は頭が良いな!

「それは東芝がやるべきだった」とか「放送波をH.264/AVCにしろよ」っていう突っ込みは無しだぞ。泣いちゃう人がたくさんいるからな。

参考リンク:ソニー、MPEG-4 AVC録画対応の新BDレコーダ4モデル