2月24日の記事一覧

1kg超の巨大プリン!「手づくりプッチンプリン」製作記

バレンタインデープレゼントで「手づくりプッチンプリン」をもらったよ。

この「手づくりプッチンプリン」のウリは、通常サイズの約10倍を誇る1kg超のプリンが作れちゃうところ!

そんな「手づくりプッチンプリン」の製作記を写真多めでご紹介いたします。

「手づくりプッチンプリン」製作記

DSCF2550
大きさ比較。計量カップが小さく見えるね。

DSCF2551
中には「プリンの素」が2袋、「カラメルシロップ」が2袋入っています。牛乳1リットルは別途用意しましょう。

DSCF2552
プリンの素に牛乳を加えて煮立たせる。

DSCF2553
プリンの素を作りつつ、カラメルシロップを温めます。冷めているとうまく行かないので、しっかり温めないとダメらしい。

DSCF2554
プリンの素を容器に移し、上からカラメルシロップを注ぐ。前半は一気に、後半はゆっくり注ぐのがコツらしい。

DSCF2556
水につけて粗熱を取る。プリン全体を均等に冷やさないと、「プッチン」が失敗するらしい。お菓子作りはチョットの油断できないな。

粗熱を取ったあと、8時間ほど冷蔵庫で冷やす。しっかり冷えたらひっくり返して皿に乗せ、最後にお待ちかねの「プッチン」だ!

感想

出来上がったプリンはおいしかった!売られているプッチンプリンより新鮮でミルキーな感じ!?

1kgはボリュームありすぎで、夫婦二人で食べるのは大変だったけど、それでも3日で食べきりました。

お値段は1,980円と安くはないけど、おいしいプリン10個分と思えばアリな価格かな?

プリン好きな男性へのプレゼントや、お子様向けのプレゼントとしては良いかもね!

プロフィールページを作ってみた とか(2009/02/24の雑記)

前々から作ろうと思っていた「著者プロフィール」のページを作ってみた。今までサイドバーに張ってあったのと、mixiのプロフィールをコピペして、ついでにちょっとだけ書き足した。何か思いついたら追記していこう。

ナタリー – ユニコーンの歴代ビデオクリップVMCで大放出』。来月だけVMCを復帰させようかな。

Speak in Music ~pionner presents~ #36 THE MANHATTAN TRANSFER』[番組公式サイト – BS FUJ]。今週のSpeak in Musicはマンハッタン・トランスファー。このグループもすごいな~。なにこの格好いいハモり。ブルーノートに見に行けば良かったと後悔。悔やんでも仕方がないからベスト盤のCDでも買うか。

ブログアクセス数が30万を突破

アクセス統計

WordPress.comで取得しているアクセス統計によると、このブログへのアクセス数が30万を超えたそうです。統計開始時期が2008年5月とブログ開設より遅いので、この数字がアクセス総数ではないのですが、切りの良い数字と言うことでエントリ起こしがてらにメモっておきます。

この統計を見ると多少の波はあるようですが、基本的にアクセス数は上昇傾向にあり、今後も更なる発展が期待できるのではないかなと思っています。直近の目標は月間5万アクセス。今月は日数が少なくて難しそうだけど、来月あたりに達成できるかな?

そんな感じの自己満足なアクセス統計報告でした。

K-1 WORLD MAX 2009 日本代表決定トーナメントの感想

K-1 WORLD MAX 2008 World Championship Tournament -FINAL8&FINAL- [DVD]

TBSで放送された『K-1 WORLD MAX 2009 日本代表決定トーナメント』を追っかけ観戦したよ。

試合結果や選手のコメントなどは「K-1 OFFICIAL WEBSITE | FieLDS K-1 WORLD MAX 2009 -日本代表決定トーナメント-」を参照してもらうとして、各試合の感想を書きたいと思う。

○HIROYA VS 才賀紀左衛門×
前半カットされてたけど、相変わらずHIROYAがスロースタートを切ってポイントを奪われてたみたい。結果的にはHIROYA勝利だけど危うい感じだなぁ。HIROYAは根性も才能もあると思うので、経験を積むと共に戦略的な思考を持って欲しいね。
○長島☆自演乙☆雄一郎 VS HAYATO×
長島が強い。1Rのラッシュで全部持っていった印象。HAYATOは良いところ無かったな。年齢もあるし、そろそろ引退なのかな…
×TATSUJI VS 山本優弥○
微妙な試合。1RはTATSUJIに有効打があったと思うんだけどポイントが付かなかった。結局そのままの流れで延長ラウンド。気持ちで勝った山本優弥が勝利をもぎ取った印象。
○日菜太 VS 城戸康裕×
日菜太つよい!この年齢、この経験とは思えない良い動きをしていた。城戸はプレッシャーに負けていたようだが、それが無くても負けていたかも知れないな。日菜太は残念ながら準決勝に出られなかったが、これからの活躍に期待したい選手。適当に前座試合に出してもらって経験を積んで欲しいね。
○小比類巻太信 VS アンディ・オロゴン×
前半大幅カットされる小比類巻w 余程ショッパイ試合で、テレビに流せなかったんだろうな。作戦勝ちといえばその通りなんだろうけど、相変わらずの小比類巻で泣けてくる。
×長島☆自演乙☆雄一郎 VS 山本優弥○
2Rの長島ダウンはスリップに見えたし、出血によるドクターストップになったことは残念。長島の縦拳が面白いように入ってたし、3Rフルに戦ってたら違う結果だったかも知れないね。長島の強さが良く分かったので、今後に期待したい。
×城戸康裕 VS 小比類巻太信○
魔裟斗に「弱点を攻めなきゃダメだよ」と駄目出しされる小比類巻w 試合後の城戸のコメントを読むと、完全にプレッシャーに負けてみたみたいだね。良いキャラクタを持っていると思うので、頑張って盛り返してもらいたい。
×山本優弥 VS 小比類巻太信○
優勢で迎えた3R、魔裟斗に「彼は油断するから」とコメントされ、その通りにダウンを奪われる小比類巻w トーナメントだから仕方がないとは言え、ボロボロの山本と元気一杯の小比類巻の対戦。試合前から結果が見えていたよね…小比類巻の作戦勝ちといえばそれまでだが、彼の所行はエンターテイナーとしては失格だと思う。

テレビでは放送されなかったが「上松大輔 VS 渡辺一久」も見たかったな。『残り時間がわずかと見ると渡辺は、自分の顔を殴り、マットに大の字に。これはダウンが宣告されて、タイムアップ。』って何やってんだよw

ビリー 31-3、腹筋ブートキャンプ

Ab Bootcamp [DVD] [Import]

土曜は外食で一杯やっちゃったので、日曜日に振り替え腹筋ブートキャンプ。だいぶ腹筋が付いてきたハズなんだけど、いまだに最後まで付いていけない…

Winnyの技術、読了

Winnyの技術

Winny利用者としては面白く読めた。シミュレーション結果のグラフィックとか幾何学的でキレイだったよ。でも技術書としての価値は低いかな。仕事の役には立ちそうにない。

P2Pを作りたい物好きとか、Winnyに思い入れがある人間なら読んでもいいけど、それ以外の人には薦められないかな。

今日の人気記事