戦極、第一陣の感想

スカパー!のPPVでリアルタイム気味のおっかけ視聴。試合結果は書いてないので、安心して読むが良い。

全体的な感想は「うん?」って感じかな。団体として始めての大会というのを加味すれば合格点だけど、このノリで延々やられると付いていけないかも。ナレーションの端々に戦国時代をイメージさせるような口調を持ってきてるんだけど、それがどうにもいけ好かない。「選手Aと選手Bの戦極、いざ!」とか「選手A、でるぞ!」とか、もうちょっとセンス良く出来んのかね?それとDREAM対抗要素も要らないんじゃない?あそこはあそこで並列してやることにして、あおりVもオリジナリティを出していって欲しい。

試合自体も盛り上がりに欠けてたかな。マッチメークにも試合結果にも心躍るようなものは無く、三崎と五味が見られたのでギリギリ元を取ったかな?ぐらいの感じ。次回大会にホジャー・グレイシーとケビン・ランデルマンの出場がアナウンスされてたけど、「ふーん」でしかないもんなぁ。DREAMに比べると味のある選手が少なすぎるかも。

5月の有明コロシアム、6月のさいたまスーパーアリーナまでは見てやっても良いけど、それ以降は見なくなるかもしれないな。