牛丼なのに268キロカロリー!ご飯の代わりに豆腐を使った「すき家 牛丼ライト」

健康的に食べながらのダイエットを目指して、おいしくてヘルシーな外食ランチメニューを探しています。

先日 吉野屋のコモサラをオススメする記事 を書いたところ、知人から「すき家の牛丼ライトも良いよ」と教えてもらいました。

「牛丼ライト」は牛丼チェーン店の「すき家」が提供するメニュー。ご飯の代わりに豆腐を使うことで低カロリーを実現しているようです。
すき家の「牛丼ライト」

文章で読むと「ご飯の代わりに豆腐」と言うのがハテナマークでしたが、実際に食べてみて納得。冷や奴の上に生野菜サラダをのせ、その上に牛丼の頭が乗ってるんですね。(写真の見た目が悪くて申し訳ないです。)
牛丼ライトの三層構造

牛丼ライトは268キロカロリーと低カロリー。しかも脂質14.6グラム、炭水化物16.1グラムとのことで糖質制限ダイエットにも向いてそうです。惜しむらくはベースが「冷や奴」なので、冬に食べると体が冷えることでしょうか。季節によっては湯豆腐版なんかもあると嬉しいですね。

牛丼ライト(店内) | すき家

TwitterやRSSでも最新情報をお届けしています。フォローよろしくお願いします。

follow us in feedly