リモコンの使い勝手がワンランクアップ!ディーガのリモコンを「無線方式」に切り替えよう

パナソニックさんの『DIGA(ディーガ)新商品発売 お試しキャンペーン』に当選して、新型BDレコーダ「ブルーレイディーガ BRX4000」を試用しています。

使ってみて驚いたんですけど、ディーガのリモコンって一般的な赤外線通信だけではなく、無線通信方式にも切り替えられるんですね。

無線通信に切り替えると、リモコンを本体に向けなくても操作できるので本体設定位置の自由度が上がるし、自分と本体の途中に遮る邪魔なモノがあっても使えるしで、リモコンの使い勝手がワンランクアップ!

くわえてディーガの便利機能「モーション操作」や「音声操作」は無線通信時のみ動作するとのことで、積極的に「無線方式」に切り替えた方が良いと思います。

そんなワケで初期設定では赤外線通信になっているリモコン通信方式を無線に切り替える方法を説明しますね。

リモコンの「スタート」を押してメニューを表示します。
ディーガBRX4000のメニュー画面

「初期設定」を選び、「決定」を押します。
初期設定を選び「決定」を押す

「設置設定」を選び、「決定」を押します。
設置設定を選ぶ

「リモコン設定」を選び、「決定」を押します。
DSC08708.jpg

「リモコン受信方式」を選び、「決定」を押します。
DSC08709.jpg

「無線方式」を選び、「決定」を3秒以上押します。
DSC08711.jpg

最後に画面表示に従って「決定」と「7」を5秒以上押します。以上でリモコンの受信方式が無線に切り替わります。

ディーガをお持ちのユーザーさんは、ぜひ無線方式に切り替えてみてください!

TwitterやRSSでも最新情報をお届けしています。フォローよろしくお願いします。

follow us in feedly