日本一の渓谷美!特別名勝「昇仙峡」に行ってきた

先週のことになりますが、山梨県甲府市にある渓谷「昇仙峡」へ行ってきました。

今回の旅の目的は、昇仙峡の奥地にある名瀑「仙が滝」の写真を撮ること…

天気はイマイチでしたが良い感じに観光してきたので、大きめ写真を使った「昇仙峡」フォトレビューをお届けします。

まず辿り着いたのは、昇仙峡グリーンライン手前にある市営駐車場。ここから見える景色も良い感じでした。
DSC04930.JPG

市営駐車場から仙が滝まで続く歩道もあるようですが、ちょっと遠いようです。

そんなワケで、仙が滝の上流にあるお土産屋さん地区まで車で移動。呼び込みのお兄さんに許可を得て「山梨ワイン王国」の駐車場に停めさせて貰いました。

そこからテクテク歩いて5分ほど。お土産屋さんが並ぶ通りを抜けると、滝に続く階段がありました。
DSC04997.JPG

階段から左を見ると「仙が滝」が見えてきましたよ!
DSC04960.JPG

階段を下りきると目の前に滝が見えました。日本の滝百選に数えられるだけあって、写真映えする美しい景色です。
DSC04985.JPG

雨の影響で観光客が少なく、混雑を気にせず落ち着いて写真が撮れました。
DSC04973.JPG

少し下流側に降りて川を撮影。緑萌える時期や紅葉の時期なら、周囲の景色も目を奪われるほど美しいんだろうな。
DSC04967.JPG

心ゆくまで滝を撮影したので、ちょっと遅めの昼食へ。車を停めさせて貰った「山梨ワイン王国」の向かいにある「流しそうめん処円右衛門」で天ぷら蕎麦を頂きます。
DSC05001.JPG

お腹が膨れたので昇仙峡の主峰、覚円峰(かくえんぼう)へ移動。ここも山水画のような美しさです。日本の風景とは思えないな~。
DSC05009.JPG

試しにHDR絵画調で撮ったら、まさに絵画調な感じに仕上がりました。
DSC05012.JPG

覚円峰だけでなく、川沿いの岩肌も美しかったです。
DSC05020.JPG

そんな感じで昇仙峡の美しさに惚れ惚れした1日でした。

とは言え天気が悪く、ロープウェーに乗ったり、上流のダムを見たり、川沿いを行く馬車に乗ったり出来なかったのがザンネン。

日帰りできる距離だったし、天気の良い日に再チャレンジ出来たらと思ってますよ。