アジアンバー「ラマイ」でスープカレーを食べてきた

バリで生まれて北海道で育ったスープカレーの名店「ラマイ」の横浜スタジアム前店で、おいしいスープカレーを頂いてきたよ。

ラマイ、外看板

Twitterで「おいしいスープカレーの店がある」との評判を聞いたので、ドライブがてらに訪れてみました。

ラマイ、入り口前のオブジェ ラマイ、座席イメージ

店舗内はやや照明を落とし、インテリア、エクステリアは全てがバリ風。コンセプトがシッカリしていて好感触。

ラマイ、注文方法 ラマイ、メニュー

見やすいところに「注文方法」が提示してあるので初めての人でも安心!スープやライスを大盛りにしても、値段が変わらないのも嬉しいね。

ラマイ、辛さのランク

オーダーはチキンカレー。辛さは「危険ゾーン突入」らしいルビーをチョイス。ご飯少なめ、スープ普通。トッピングは無し。

ラマイ、日替わりサラダ

待たされるかと思ってサラダを頼んだら、ボリューミーでビックリ!この場所で、この量で、400円は親切価格だな。

ラマイ、チキンカレー、ルビー

サラダに続いてスープカレーも登場!スープカレーも野菜たっぷりでボリューム感満点!カレーの味も良いし、辛さもバッチリ。鶏や野菜も味がシッカリしてるし、これは「旨いスープカレー」だわ。

大変満足して頂いたあと、トイレに立ち寄ると…

ラマイ、トイレ内観 ラマイ、トイレ内観、その2

なにこれすごいw iPhoneの画角だと伝わりきってない気配だけど、トイレが広いうえに内装バッチリ。こんなトコロまで、しっかり気が回ってるのは偉いね。

ラマイ、トイレ備え付けのマウスウォッシュ

しかもトイレにマウスウォッシュが備え付けてあったり、入り口付近にリセッシュが置いてあったり、髪留め用の輪ゴムが用意されてたり、大きめの紙エプロンが用意されてたりと、かなり細かいところまで気配りが見受けられました。

お値段もワリに良心的。カレー2杯の辛さ増し、サラダ1つとジュース1杯を頼んで2,500円程度。場所、雰囲気、満足感などを考えると「リーズナブル」と言って良いレベルだと思う。

まとめると「店舗内の雰囲気が良く、おいしいスープカレーが食べられて、気持ちよく店を出られる気配りもバッチリ」なワケで、これは良いお店だわー。近くの人は一度ぐらい行ってみると良いよ。

とは言え。ガッツリ好みの話しをするけれど「マジスパ>ラマイ」だわ。女の子を連れてくならラマイだけど、カレーを食いに行くならマジスパ。そんな感じの評点で、ひとつヨロシク。