NAS「LS-500GL」が飛んだ

BUFFALO LS-500GL ギガビット LAN接続HDD LinkStation LS-500GL

バッファローのLAN接続ハードディスク(HDD)「LS-500GL」が飛んだっぽい。

就寝中、どこからか聞こえる警告音で目を覚まし、出元を確認したらLS-500GLだった。電源を入れ直すと警告音は収まったけど、前面のエラーランプが点滅する。こりゃダメっぽいなと見切りを付けて、電源を抜いたまま放置して再就寝。

起床後、ランプの点滅回数からエラー内容を推察すると、どうやらHDDが認識できていないようだ。あーりゃりゃ。

とは言え、最近このNASはバックアップ用途にしか使ってなかったのよね。元々はREGZAの録画用HDDとしても使っていたけど、最近USB HDDを買ってそっちに録画するようにしていたお陰で、純粋に失われるデータは録画データのごく一部のみに留まりました。俺ってツイてるわ!

壊れたHDDは修理に出してみるつもりだけど、保障期間が切れているので有償修理かな。修理代金が気になるところだけど、1万円で新品が買えるし、出して5千円までかなぁ。ちょうど良い機会だから、RAID対応NASに乗り換えるのもありかも知れないな。