RSS配布をFeedBurnerに切り替えてみた

詳解RSS~RSSを利用したサービスの理論と実践

すでに気がついてる人もいるかも知れないけど、先週末からRSSの配布元をFeedBurnerに切り替えてました。さらに、ついさっきGoogle AdSenseの広告付きフィードに切り替えました。しばらく広告が出るかも知れないけど、テストが終わったら元に戻すので勘弁してね。

FeedBurnerはアカウント作ってRSSアドレスを入力、RSSのファイルサイズが大きすぎると言われたので出力件数を200件から100件に変更してOKがでた。ここまでで「Hinemosu – powered by FeedBurner」が出力されるようになり、ブラウザでRSSを参照してもそれっぽく表示されるようになりました。

続いて「マイフィード」の「フィード・メールマガジン」を有効化し、「メールでフィードの更新を受け取る」ことが可能になりました。あまり使う人はいなさそうだけど、念のため付けてみた感じ。

このままだと関連性のない新しいFeedを作っただけなので、「WordPress フィードの作成 (セルフホストされる WordPress) – FeedBurner ヘルプ センター」を参考にフィード転送プラグインを導入。これで既にRSSを参照していた各種RSSリーダーが、FeedBurnerのRSSを参照するようになりました。

そして最終目的のAdSense Feedの利用開始。FeedBurnerのアカウント画面からAdSense設定画面を開き、メールアドレスなどの必要項目を入力。するとGoogle AdSenseから「FeedBurnerにアカウント情報見せても良い?」とのメールが届くので、指定リンクに飛んで許可。

その後、Google AdSenseで「フィード向け AdSense」の設定をすると、http://feedproxy.google.com/Hinemosu で広告付きFeedの配信が始まりました。せっかく作ったので再度FeedBurnerプラグインの転送先を変更し、既RSS利用者にも広告付きRSSが配布されるように変更。ちょっとした興味本位なので、すぐに止める予定です。うざくてごめんね。

FeedBurnerを導入してビックリしたのは、RSSの購読者が30人以上いたこと。LDRの7人しか把握してなかったけど、他にも色々見られてたんだな。予想外に多くてビックリしたわ。

AdSense feedでエラーが出るので、FeedBurner Feedに戻しました。

参考リンク:FeedBurner