ユニデンが放送波によるアップデートに失敗

【エコポイント対象商品】TOSHIBA REGZA 32V型 地上・BS・110度CSデジタルハイビジョン液晶テレビ 32C8000

いつか絶対起こると思ってたけど、ついに放送波アップデートの失敗例が出てきたよ。

ユニデン株式会社は、地上デジタルチューナ「DT100-HDMI」の放送波アップデートにあたり、一部のチューナで不具合が発生していると発表、対策を発表した。

ユニデンの地デジチューナーが全く使用できない状態になったそうです。原因は人為的ミスによる誤った放送波アップデート。この放送波アップデートってのが曲者で、電源入ってたら勝手に行われるアップデートなの。だからこのチューナー使ってた人は、ふと気が付くとチューナーが使えなくなってるのよ。そして一度アップデートに失敗すると、その後の放送波アップデートも受けられないので、メーカーに送りつけて修理してもらうか、代品に交換するしかないんだよね。

今回は小型軽量な外付けチューナーなので、代品交換や修理発送も何とか対応できそうだけど、これが大型テレビだったらと思うとゾッとするよね。例えば松下のプラズマテレビで同じ事が起こったとしたら…メーカーもユーザーも大混乱に陥りそう。数万台単位で対応が必要だろうから、被害額も相当跳ね上がるだろうね。

便利な機能ではあるけれど、運用には十分気を使って欲しいところです。