やきもの屋べったこ 町田店はアレ

雰囲気良さそうなので入ってみたんだけど、珍しくアレだった。あまりにアレだったのでYahoo!グルメのクチコミに投稿したのをこっちにも張っておく。消されそうだし。以下、投稿内容。

最初に案内してくれた女性店員の、青いマニキュアを見て「ん?」と思ったのですが…

まずお通しの「切っただけの堅いキャベツ」にオリジナリティを感じました。タレが3種付いてきましたが、それで堅さがどうにかなるわけでもなく。「普通に浅漬けにすればいいのに」という素人の思いを良い意味で裏切ってくれました。

お勧めメニューのタマネギ丸ごとグラタン(だっけ?)もスゴイ。タマネギをくりぬいてグラタンを入れたものと、ナイフとフォークが出てました。ナイフが出てきたので切るんだと思うんですが、普通にタマネギの堅さなので切れません。

無理矢理半分に切りましたが、中のグラタンがグチャグチャにはみ出て、なぜこんな形で出すのか?素人の想像をはるかに超えています。タマネギも奥までしっかり火が通っておらず、どうやら食べるためのタマネギではないようです。

丸ごと焼いたのは何か意味があるのか?このメニューを考えた人は試食したのか?色々と考えさせてくれる問題作です。

焼き物屋という事で串も頼んだのですが、これもオリジナリティにあふれています。塩の降り加減にオリジナリティが発揮され、塩辛い串や塩気が足りない串に分かれていました。

同じ皿に盛った串でこれだけ塩加減が違うのが信じられません。そのテクニックに良い意味で感心させられました。

雰囲気は良かったので、店員が味見したものを出す店になったらお勧めできますよ!