「讃岐うどん かいと」で絶品うどんを食べる日曜日

町田市野津田の「讃岐うどん かいと」でランチ。

以前は鎌倉街道を通るタイミングで食べに行っていたが、最近は出歩くことが少なくご無沙汰していた。世間様も落ち着いてきたしと言うことで満を持しての訪店。混むお店なのでオープンの11時直後ぐらいに行ったが既に満席。5分ほど待っての入店。

オーダーは掻き揚げが乗る「紅かいと」。ここは創作うどんで種類豊富なメニューが並ぶが、自分は「紅かいと」が鉄板でいつもこれを頼んでしまう。奥さんはスーラーうどんの「黒かいと」を頼んでいた。麺が茹で上がる時間なのか15分ほど待たされてやってきた。

紅かいと

うどんにコシがあるし、シコシコツルツルで旨い!やっぱりここのうどんは絶品だなと思いながら掻き揚げを崩し、スープと一緒にゴクリゴクリ。温かくて旨いものを食うのは至福の時間。

食べ終わって店を出ると入店待ちの人々が店外まで。相変わらずの人気です。

車がないと行きにくい場所ではあるんだけど、町田と多摩・府中を結ぶ鎌倉街道沿いにあり車でのアクセスは悪くないので、うどんが好きなら1度訪れてみてほしいお店です。

讃岐うどん かいと

オマケ

野津田のガススタがハイオク180円でビックリした。レギュラーも169円だし軽油も灯油も高い。この冬は難儀しそうだね。