町田ターミナルプラザのカレー店『YASSカレー』 小麦粉不使用、豚骨鶏ガラスープと粗挽きスパイスの濃厚な味わい

ラーメン激戦区として有名な「町田」にカレーブームも来てるかも!?

町田ターミナルプラザに新規オープンしたカレー屋さん『YASSカレー』のカレーを頂いて、町田駅前のカレー環境が著しく向上しているのを感じました。

YASSカレーは先月末にオープンしたお店。元々は出張カレー屋さんらしく、現在もFC町田ゼルビアのホームゲームにてスタジアムグルメとして出店されてるんだとか。

この日のランチメニューはこんな感じ。他にもカレーのバリエーションはあって、定期的にラインナップが変わるみたい。

頂いたのは看板メニューの角煮カレー。お値段880円なり。

複雑な味わいながらトロけるような柔らかさの角煮。それを支える奥深い風味のカレーソース。お米も固めでカレーに合ってるし、スタジアムで評判になるのも納得のおいしいカレー!

冒頭にも書きましたが、町田駅前のこの辺りには「リッチなカレーの店 アサノ」「ベジ・フル・スパイス」「ブラウンスター」「ボニピリカ」など有名カレー店が立ち並んでおり、その強者どもの中に「YASSカレー」も名乗りを上げた感じ。その他にも駅周辺はカレー店が増えてきているし、町田はカレー戦国時代に突入しつつあるのかも知れません。

閑話休題。『YASSカレー』さんは出張カレー屋さんと二足のわらじで営業されているため、営業日や営業時間が変則的なようです。例えば4月はこんな感じ。

行ってみたら開いてない!なんてことがないように、公式ツイッターアカウントで営業時間など確認して行くことをお薦めします。

⇒ 公式ツイッターアカウント

⇒ 公式ブログ
YASSカレーのスパイシーな日々

店舗所在地:
町田ターミナルプラザの2階です。