フェイスブックの友達申請はQRコードを使うのが簡単・確実で良いよ

フェイスブック(Facebook)であたらしく友達を追加するときは、FacebookアプリのQRコードを利用すると簡単で確実です。

ここでは自分のQRコードの出し方と、友達のQRコードの読み方を解説します。

自分のQRコードの出し方

まず自分のQRコードの探し方。

スマホアプリを立ち上げたら、一番上にある「友達、スポット等を検索」をタップします。
2015-12-27_1105

続いて表示される検索画面で「QRコードを表示」をタップします。
2015-12-27_1108

これで自分のQRコードが表示されます。
2015-12-27_1110

このQRコードを友達のスマホで読んでもらいましょう。

その場にいる友達ならそのまま画面を見せれば良いですし、遠方にいる友達なら「友達にメールで送信」や「携帯電話に保存」の機能を使って、メールやネットを使って友達にQRコードを送信してください。

友達のQRコードの読み方

友達がQRコードを表示させてくれたら、同じようにアプリを使ってQRコードを読み取りましょう。

まずは「自分のQRコードの出し方」に従って、自分のQRコードを表示し、画面の右上にある「スキャナー」をタップします。
2015-12-27_1116

自動的にカメラが立ち上がるので、その場にいる友達を追加するならカメラで友達のQRコードを読み取りましょう。
2015-12-27_1127

メールなどでもらったQRコードを読み取る場合は「ライブラリからインポート」をタップして、保存しておいた友達のQRコードを読み取りましょう。

QRコードを読み取ると友達のFacebookプロフィールが表示されます。最後に「友達になる」をタップして、友達申請すれば完了です!

Facebook

Facebook
無料
posted with アプリーチ