【ネタバレなし】「スター・ウォーズ/フォースの覚醒」を観てきた感想

イオンシネマ海老名7番スクリーンで「スター・ウォーズ/フォースの覚醒」を観てきた。

自分はそれほどコアなスター・ウォーズファンではない。456123と順に観てるし、上映期間中は気分が盛り上がってグッズを買ったりもするが所詮はその程度。周辺には立ち入ってないし、本編ですら数回しか観ていない。

とは言え、スター・ウォーズが好きであることは間違いがなく、上映期間中に映画館で観ることは決めていた。いよいよ上映が始まったこともあり、なんとなくe席受付をチェックしたら土曜のレイトなら席が空いていた。週明けから徐々にネタバレが広まりそうな気配もあったので、急きょ見にいくことにした。

2015-12-19 21.29.56

映画館はそれほど混んでいなかった。中央付近の見やすい席は埋まっていたが、それでも半分も埋まっていないようだ。メモリアルパンフと関係のない回だからか、海老名という場所だからか、それともレイトならこんなものなのか。理由は良く分からないが、自分の観測範囲からみた盛り上がりは、この場所では感じられなかった。

21時50分に上映が始まったが、メモリアル回ではないので上映前の映画予告編(CM)が15分ぐらいあった。気分に余裕のあるときなら構わないが、いま俺はスター・ウォーズを見にきているんだ。予告編などまったく頭に入ってこないし、どちらかと言うと悪感情しか抱かない。スター・ウォーズ前の予告編は早急に取りやめるべきだ。

やや寝不足だったこともあり、本編視聴中に寝たらどうしよう?などと思っていたが杞憂だった。あっと言う間の136分だった。しかし【ネタバレなし】を付けているので本編の感想はここでは書かない。

わざわざ海老名まで足を伸ばしたのは、THX認定な上に特別な音響設定済みと言うのに惹かれたからだ。しかし思っていたほど効果の違いは感じられず、悪いものでは無いがこのためだけに足を伸ばすほどではないと思った。

今回は2D字幕版を観たので、できれば3D吹き替え版も映画館で見たいと考えている。ネタバレ付きの感想は年明けにでも書くかな。

TwitterやRSSでも最新情報をお届けしています。フォローよろしくお願いします。

follow us in feedly