日本で一番きれいな湖、支笏湖でリフレッシュ(2015年7月5日の写真日記)

北海道の実家に帰省していた先週末、時間に余裕があったので千歳の山奥にあるカルデラ湖「支笏湖(しこつこ)」に行ってきました。

支笏湖は日本でも有数の綺麗な湖で、環境省が行っている全国の河川や湖沼、海域の水質を調べた公共用水域水質測定結果で何度も首位に立つ澄んだ水をたたえています。

そんなワケで大きめ写真を多用した支笏湖観光日記をお届けします。

支笏湖どーん。支笏湖は周囲約40kmで日本で8番目に大きい湖です。
北海道千歳市にあるカルデラ湖、支笏湖

手持ちで撮影した複数枚の写真をLightroomで結合したパノラマ写真。支笏湖の水深は360mあり、日本で2番目に深い湖だそうです。
支笏湖をパノラマで撮る

湖畔ではスワンボートやカヤックのレンタルが行われています。
支笏湖 スワンボート乗り場

せっかくなのでスワンボートに乗り、湖の上からも写真を撮ってみました。奥にある山岳の真ん中あたりに、プリンのように突き出ている山があるのが分かりますか?これが樽前山(たるまえさん)の樽前ドームで、北海道指定文化財の天然記念物です。
スワンボートから撮る支笏湖

湖畔には飲食店や土産屋が建ち並んでいます。観光地の飲食店と侮るなかれ。イカはぷりっぷり、「いももち」はもっちもちで、ビックリするぐらいおいしかったです。
支笏湖畔で食べたイカ焼きといももち

支笏湖はボート遊びや観光船、スキューバダイビングやキャンプ場を楽しむ施設もあり、深い森と美しい自然を楽しめる絶好の観光スポット。温泉地で宿があるので宿泊も可能です。

車がないと行けない場所ではありますが、札幌や千歳空港から1時間ほどの場所ですので、レンタカーで北海道を回る機会があったらぜひ思い出してみてください。

TwitterやRSSでも最新情報をお届けしています。フォローよろしくお願いします。

follow us in feedly