Apple Music、はじめました

Appleが7月1日から始めた定額制の音楽聞き放題サービス「Apple Music」を契約し、音楽聞き放題ライフを始めました。

申し込んだのはファミリーメンバーシップの月々1480円プランです。自分は毎月4~5枚のCDを買っているので、それを買わずに済むのなら余裕で元が取れる計算です。

サービス契約前にどんな曲が聴けるか分からないのが不安でしたが、普段自分が聴いているジャズや洋楽、日本のマイナーポップスはそれなりに聴けました。ただし元々デジタルミュージックに厳しいアミューズ系列なんかは聴けません。Apple Musicで聴けない曲は、CDを購入してiTunesに取りこむ必要がありますね。

使い始めて「これぞ聞き放題ならでは!」と思ったのが、知人がSNSなどでススメている曲をすぐに試聴して、気に入ったら即座にライブラリに放り込めること。

昨晩さっそく、あらたなアーティストを知る機会があり、さくっとマイミュージックに追加しました。笑っちゃうほどストレートなポップスですね。

ついでに最近の自分のオススメを上げておきますと「カラスは真っ白」がお気に入り。

そんな感じのApple Musicは、現在3か月無料トライアルを受付中とのこと。とりあえず始めてみて、気に入らなければ自動更新をストップしちゃうってのもひとつの手かと思います。

TwitterやRSSでも最新情報をお届けしています。フォローよろしくお願いします。

follow us in feedly