TwitterやFacebookアカウントでブログにコメント!「Jetpackコメント」導入

WordPressに様々な便利機能をプラスする高機能プラグイン「Jetpack」。

その便利機能のひとつ「Jetpackコメント」を導入しました。

Jetpackコメントのお陰で、SNSアカウントでコメントできるようになったよ~♪

Jetpackコメントの機能紹介

Jetpackコメントの見た目はこんな感じ。
2013-06-18_1608

コメント欄をクリックすると「みょーん」と伸びて、詳細入力欄が表示されます。
2013-06-18_1600

Jetpackコメントが便利なのは、ツイッターやFacebookなど、SNSのアカウントを利用してコメントできること。

コメント欄右下にある各サービスのアイコンをクリックすると、該当サービスのアカウント情報を使ってコメントできるんですよ。

これで名前を入力する手間が省けるし、SNSで使ってる顔アイコンが表示されるのも良いですよね ^^

そんなワケで、よろしければ コメント欄 で遊んでみてください。

スパム避けになるかも?

Jetpackコメントを導入してから、コメントスパムがなくなりました。

「はて?なんでだろう?」と不思議だったのですが、ひとつ思い当たることが。

JetpackコメントはiframeやJavaScriptを利用したリッチな入力フォームを採用しています。そのため、リッチなフォームを理解できない「スパムボット」はコメントできないのでは?と考えています。

そんなワケで、もしかするとJetpackコメントはスパム避けとして使えるかも知れません。

Jetpackコメント導入の注意点

Jetpackコメントを有効にする場合、ひとつだけ注意点があります。

Jetpackコメンが動作するには、WordPress3.0以降で使えるようになったcomment_form関数の呼び出しが必要です。

そのため、古いテーマや独自テーマではうまく動かないかも知れません。

うまく動かない場合、標準テーマ”Twenty Eleven”に含まれるcomments.phpを参考に利用しているテーマを修正するか、comment_form関数を利用する最近のテーマを利用するようにしてください。

まとめ

いろいろ便利なんでJetpackは入れとけ。

そんな感じで!

Twitterでも最新情報をお届けしています。