IKEAで撮影用照明に使えそうなLEDライトを購入

IMG_3975.JPG

世界最大の家具屋さん「IKEA」で、LEDライト「JANSJÖ クランプスポットライト」を買いました。

ブツ撮りに使えそうな気配だったのと、1,490円と安かったのが購入理由。

以下、製品外観と実際の撮影例です。

JANSJÖ フォトレビュー

外箱表面。IKEAらしいシンプルさ。
IMG_3969.JPG

中身はこんな感じ。
IMG_3971.JPG

本体から出ている電源ケーブルはIKEA独自仕様(?)のようで、プラグ変換用のアダプタと組み合わせて使うようです。
IMG_3972.JPG

良く見たら「イケア・ジャパソ」になっているのが微笑ましいです。
IMG_3973.JPG

使用イメージ。クリップで挟み込んで固定します。中間部はグネグネ曲がります。
IMG_3976.JPG

バランスを取って自立させることも出来ました。
IMG_3975.JPG

JANSJÖ 使用例

JANSJÖ のある/なしを比較するため、試しに「攻殻機動隊 トコトコタチコマ」を撮ってみました。

すべての写真はキヤノンPowerShot S95にミニ三脚を組み合わせて撮りました。色合いの取りやすさも確認したかったので、ホワイトバランスはオートにしています。

JANSJÖなしで天井灯のみ。
IMG_3977.JPG

JANSJÖを真上から当てたところ。影が付いちゃうし、色味も変化しちゃってダメな感じ。
IMG_3980.JPG

JANSJÖを50cmぐらい離した斜め前から当てて撮影。マニュアルモードでF8.0の1秒露光。まぁまぁ?
IMG_3981.JPG

JANSJÖの光を上に向け、自作撮影ボックスの天井に反射させた場合。撮影モードAuto。まぁまぁ?
IMG_3982.JPG

天井に向けて反射光を利用する場合の使用イメージ。
IMG_3984.JPG

感想

無いよりはマシ。遊びとして買うなら楽しいけど、特にオススメできるレベルではないかな。

でもせっかく買ったんだし、創意工夫で使えるモノに仕立てたい。

直接1灯で照らすのはダメだってのは分ったので、もう一工夫すると良くなるかも?

影が出来るのをなんとかしたいので、もう1灯追加するか、レフ板相当で反射させるのが良さそう。ディフェーザーっぽいもので光量を落としたり、アンブレラ的なモノで散らすと良い感じになるのも良さそうだ。

ボチボチと試してみますか~。