夫婦間腎移植、術後4ヶ月

IMG_2606.JPG

夫婦間腎移植における提供者(ドナー)を経験した術後4ヶ月目の記録です。

検査通院

今日は退院後2回目の通院検査日でした。

出発前に自宅で血圧と心拍数を計測。上が113、下が77、心拍数が58。見事なまでに健康体ですね。

血圧、心拍数、すべて正常値。暴走ありません。

本日の検査内容はと言うと、採血と検尿に始まり…
IMG_2603.JPG

腹部レントゲン撮影をして…
IMG_2605.JPG

最後に問診です。
IMG_2606.JPG

結果としては、血液検査、尿検査、レントゲン写真ともに大きな問題は無し。次回は3ヶ月後の8月に検診を受ければ良いそうです。

と、こう書くとサラッと終わってるような雰囲気ですが、実際は9時に病院入りしたのに、全てが終わったのは14時過ぎてました…

傷跡の様子

2ヶ月ぐらいまでは、傷跡が見る見る小さくなっていましたが、最近は回復が感じられなくなってきました。

いまだ1cmぐらいの傷が3つと、6cmぐらいの傷1つが生々しく残っています。

全部消えるには一年ぐらいかかりそうな感じですね。

体調など

一時期便通が悪くなり、漢方薬「大建中湯」を飲んでいましたが、最近は便通が良くなってきました。

まだ全開バリバリとまでは行きませんが、ガスが溜まって不快になったり、便が溜まって気持ち悪くなることがなくなりました。

すこーしずつだけど、腎臓が1つしかない状態に、体が慣れてきたようです。

とは言え、未だに腹部を圧迫すると不快感があります。もう少し早く慣れるかと思ってたんだけど、まだズボンとパンツはユルユルのを使ってます ^^;

それから、最近少しずつ体を動かし始めました。まだ近所をウォーキングしている程度ですが、予想以上に体力が落ちていて愕然としました…

夏までには普通に走れるようになりたいなぁ。

お嫁さん

お嫁さんは、一進一退というか、横ばいというか、良くも悪くもならずで安定しています。

又々又々、サイトメガロウィルスという常在菌が検出されたので、本来なら飲むべき免疫抑制剤を減らし、対ウィルスモードな日常を送っています。

クレアチニンの値も2.1前後で推移しており、即座に問題があるレベルではないモノの、あまり安心できる値でもなく。

もうちょっと、目に見える形で改善が見えると嬉しいですね。