PC対応の歩数計「HJ-205IT」購入

オムロン(OMRON) WellnessLINK対応歩数計 ブルー HJ-205IT-B

オムロン製の歩数計「HJ-205ITB」を買ったよ。町田ヨドバシで3,980円の10%ポイント還元でした。

この歩数計、なんとパソコンとデータ通信しちゃうんだぜ!

HJ-205ITの特徴

この歩数計は、製品に付属するUSBトレイを介して、パソコンにデータを転送できるのが特徴です。

IMG_1894

歩数計の転送ボタンを2秒押し、その後トレイの上に歩数計を載せると自動的に関連サイト「ウェルネスリンク」にデータが転送されます。通信にはRFIDを利用してるみたいだよ。

転送されたデータはウェルネスリンク上にパーソナルデータとして蓄積され、グラフや表形式で歩数情報を確認できるようです。

wellnesslink_Graph

wellnesslinkResultMeasurement

データを読み出すだけではなく、PC上で歩数計の各種設定が出来るのも見逃せないメリットかも。

ウェルネスリンク上で、身長や体重、目標歩数や表示情報などを設定すると、次回リンク時に歩数計に設定が転送されるのです。こう言うの、地味にカッコいいよね。

気になるのは、ウェルネスリンクでのデータ保持期間が最近6ヶ月分と短く、しかもデータのエクスポート手段が見当たらないことです。

最悪HTMLブッコ抜いてExcelに放り込めば良いけど、出来たら期間を指定してCSVに吐き出せると良いなぁ。つーか、そもそもたいしたデータ量じゃないし、無期限でデータ保存してくれると助かるな。

それはさておき、今のところ「データが見られる歩数計」として便利に使えてる感じ。ガジェット好きで、尚且つ歩数とか気になっちゃうクラスタにはチェックをオススメしておきますよ。

億歩計、使用中止

タニタ(TANITA) 3Dセンサー搭載歩数計 「億歩計」 ブルー FB-732-BL

これまで歩数計としてタニタ製「億歩計」を使っていましたが、誤操作で積算歩数が消えてしまい、一気に使う気がなくなってしまいました。

誤操作っても、1つしかないボタン部品を3秒長押ししただけ。これで数ヶ月かけて歩き溜めた歩数が、ぜーんぶ消えちゃうんです。

しかもこのボタンが大変に押しやすい形状で、カバン収納時に自然に押された状態になったりするワケで。

「積算する」のが大目的の製品に、全データリセット機能があるだけでも謎なのに、そんな重要機能が簡単な操作に割り当てられているのは、明らかに製品の設計不良だよね…

ウチのブログを読んで億歩計を購入して下さった方には、ダメな製品を勧めてしまって申し訳ない限りです。