WordPress: iPhone用テーマ「WPtouch」導入

WordPress 2.7対応「導入&カスタマイズ」実践ガイド―個人ブログも企業サイトも簡単&無料で構築できる!

WordPressの表示をiPhone/iPod touch向けに最適化してくれるプラグイン「WPtouch」を導入したよ。

実はこれまでも「iWPhone」というプラグインでiPhone用テーマが表示されてたんだけど、iPhoneでアクセスすると強制的にiPhoneテーマに固定されて、標準デザインが見られないのが気に入らなかったのよね。

その点「WPtouch」なら、標準テーマへの切り替え機能が付いてるんだよね。全体的なデザインもこなれてるし、タグページやカテゴリページも表示できるし、ちょっと試用しただけでスグに気に入りました :D

導入はいつもの手順でOK。プラグインをダウンロードして、プラグインフォルダに展開して、プラグインを有効化するだけ。これだけで、あなたのブログがiPhone対応に!この番組をご覧の皆さまも今すぐお試し下さい!

WPtouchでの表示イメージ

参考までにこのページをiPhoneで見たときのイメージ画像を貼っておきます。

ね、カッコイイでしょ?

WP Super Cacheとの併用

ただまぁ毎度のことながらキャッシュ表示とバッティングしちゃったので『WPtouchとWP Super Cacheを併用する || 新・ガジェット! gadget!! あーんど Mac!!!』を参考に対策を実施。

要はWP Super Cacheのモバイルサポートを有効にして、且つRejectUAとしてiPhoneを指定せよってことだね。

これでバッチリiPhone向けページが表示されるようになったので、iPhone使いの皆さまは試しに見てやってくれると嬉しく思います。ついでにAdMobを張ったのでiPhone用の広告も表示されるけどね :twisted: