「梅蘭焼きそば」で有名な梅蘭さんに行ってきたよ

横浜中華街の「梅蘭横浜中華街本店」さんにお邪魔して、友人の誕生日を祝ってきたよ。

外見は近所の中華料理屋と見間違えそうな感じで、大通りに立ち並ぶ大型店舗とは似ても似つかない店構え。だけど人気はあるようで、店の前には数十人が並んでおりました。予約してたから良かったけど、並んだら30分から1時間は待たされそうな感じ。

店内もこぢんまりとした印象。案内されたのは2階の座敷なんだけど、8畳ぐらいのスペースにテーブル6卓と大型円卓1つが詰め込まれていて、かなり狭苦しい感じです。しかも円卓は相席させられるようで、サラリーマンにピタッと並び座らせられた女性二人組はかなり戸惑っていました。ぜんぜん落ち着けない雰囲気なので、仲の良いカップルとか仲間内で行く以外はお勧めできないな。

頼んだのは松コース3,150円。冷菜盛り合わせ、エビチリ、鶏肉のカシューナッツ炒め、シューマイ、鶏の唐揚げ、海鮮炒め、コーンスープ、梅蘭焼きそば、杏仁豆腐。おまけに「ぐるなびクーポン」で春巻きを頂きました。場所と値段を考えると、十分に元は取れてる印象かな。すべからく美味しかったので、並んでなければ入っても良いかも。

特に「梅蘭焼きそば」は機会があったら食べてみた方が良いね。いわゆる焼きそばとは違って、ヤキソバ入りモダン焼きみたいな感じで、カリカリのかた焼きそばを卵とじにしてました。

とても大きいので切り分けて食べるんだけど、そうすると中から甘めのアンと熱々の具材が出現。これをガッと口の中に放り込むと「ンマイ!」って感じになります。アイディア料理のたぐいだけど、完成度が高いので有名になったんだな。良くできてるわ~。

ただ「梅蘭 市場通り店[食べログ]」を読むと、否定的な意見が多く見受けられるんだよね。どうやら当たり外れが大きいみたいだね。時期によるのか料理人さんによるのか分からないけど、おいらが行ったときは美味しかった、と言うことは明言しておきましょう。

まとめると味、価格、ボリュームは満足。サービスが中華街レベルなことと、店が狭苦しいことが難点かな。総合点は80点ぐらい。今度中華街に行く機会があれば、お嫁さんを案内する気でいます。

参考リンク:ぐるなび – 梅蘭