Windows 7はWindows 1.0から数えて7番目です

Windows Vista Home Premium SP1

18年以上の歴史を築いた「Windows 3.x」がついに終了 – GIGAZINE」を読んでいたら、「Windows3.1から数えて7つ目になるからWindows 7」なる記述を発見。

あれ、おかしいなと「マイクロソフトの新OS「Windows 7」の正式名称が「Windows 7」になりました – GIGAZINE」を経由して、原文の「Introducing Windows 7 – Windows Vista Team Blog – The Windows Blog」を読んでみたけど「3.1から数えて7つめ」なんてどこにも書いてなくね?

Simply put, this is the seventh release of Windows, so therefore “Windows 7” just makes sense.

いい加減な訳だけど「簡単に言うと、Windowsの7番目のリリースなので”Windows 7″だと思ってください」かな?

で「7番目のリリース」についてはWhy 7? – Windows Vista Team Blog – The Windows Blogに詳しく書いてある。整理するとこうかな。

1=Windows1.0
2=Windows2.0
3=Windows3.0, 3.1, NT
4=Windows95, 98, 98 SE, Millennium
5=Windows2000, XP
6=Windows Vista
7=Windows 7

3.1から数えてるわけではなく、Windows 1.0から数えて7番目だと思います。そんなわけでGIGAZINEは間違っていると思うので、もし中の人がこれを読むことがあればコッソリ直しておいてください。

追記:こっそり直ったようです。ちゃんと中の人は読んでくれているんだね :-)