11月26日の記事一覧

CD「Flight To Denmark」(Duke Jordan)の感想

Flight To Denmark

ピアニストであり作曲家でもあるDuke Jordan(デューク・ジョーダン)のアルバム「Flight To Denmark」を聴いたよ。

ウワサには聞いていたが、このアルバムはとても良い。

ジャケットのイメージ通り「冬の静けさ」も感じるけど、だからといって感じるのは寒さではなく、ホンノリした暖かさが伝わってくるんだよね。ジャズファンは元より、そうでない人にもオススメできる名盤だと思います。

1曲目に収録されている「NO PROBLEM」(邦題:危険な関係のブルース)は、 フランス映画の「危険な関係」のサントラに使われたそうですので、もしかしたら聴いたことがあるかもね。

CDを買うなら、Amazonは在庫無しなので、HMVから買っちゃうのが良いんじゃないかと思うよ。

iTunes Music Storeで「Flight To Denmark」を試聴するデューク・ジョーダン - Flight to Denmark

参考動画:
YT | No Problem/Duke Jordan

【この記事の続きを読む →】

映画「007 慰めの報酬」視聴後の感想

007 / 慰めの報酬  [Blu-ray]

007シリーズ最新作「007 慰めの報酬」をBDで見たよ。

あらすじ。007 カジノロワイヤルの続き。

感想。いまいち。冒頭のカーアクションはスゴかったし、他にも迫力のアクション満載なんだけど、それを見てるだけで終わってしまった。

前作のストーリーを良く覚えてないので話を追えないし、展開が早すぎてストーリーに付いていけないし、ボンドガールとのベッドシーンはないし、秘密兵器も出てこないし、結局どこら辺が007なのか分からなかった。

案の定、お嫁さんは途中で寝ちゃったし、これは見なくて良い作品じゃないかな。

映画「私は貝になりたい」視聴後の感想

私は貝になりたい スタンダード・エディション [DVD]

ドラマ史に金字塔を打ち立てた感動作を、中居正広、仲間由紀恵主演で映画化した「私は貝になりたい」を見たよ。

あらすじ。赤紙で徴兵され、上官命令で米兵捕虜殺害に手を貸したら、東京裁判で有罪になって絞首刑。貝になりたい。

感想。ハナシは良かった。全編を通して「不条理だな…」と考えさせられる箇所があり、戦争の悲惨さをヒシヒシと感じた。

ちょっと気になったのが、主演の中井君なんだよね。役者足らんと懸命に努力してるのは感じるし、実際それが演技に結びついていると思うんだけど、どうしても「バラエティの中井君」が頭をかすめる。

でも「主演:中居正広」のお陰で、戦争映画に興味のない人たちも見てくれたであろうコトを考えると、「もっと上手い役者使えよ!」と言いにくいのも事実。結局は中井君で正解なのかも知れないな。

100点満点で70点。ストーリーに期待して見るのも良いし、ミーハー的に「主演:中居正広」をチェックするのも良いと思うよ。

フィットネス71週目その1、Nike+iPod 4.2kmワークアウト

Nike+iPodで走ってきたよ。4.2kmを34分で走って268kcalでした。モノは試しとペースを上げて走ってみたら、折り返した辺りで息切れしちゃった。その後は呼吸が回復せずにバテバテ。自分のペースを守らないとひどい結果になっちゃうんだな…

今日の人気記事