ためしてガッテンのカレーを作ってみたよ

うまい、カレー。

ためしてガッテン:うまさ別次元! カレー大革命」に影響されて、市販のカレールーに書かれてるレシピ通りに作ってみたよ。

まずはどこぞで読んだ飴色タマネギを簡単に作る方法にチャレンジ。薄くスライスしたタマネギを塩もみして、耐熱皿に広げてレンジで10分チン。これでタマネギを炒める手間が大幅に軽減されるらしいよ。その後、フライパンで炒めて良い感じにタマネギ完成!

具材はレシピ通りに肉、タマネギ、ジャガイモ、にんじんとシンプルに。肉と野菜を軽く炒め、水を加えてアクを取りつつ20分ほど弱火で煮込む。弱火ってのが最初のポイントらしく、野菜が煮くずれしにくなるんだって。良い感じに煮込めたら火を止めてルーを投入。火を止めるってのもポイントで、ダマにならずに口溶けなめらかなカレーになるんだってさ。あとは弱火で煮込んで完成!

お味の方はなかなかグッド。確かに滑らかな舌触りだし、野菜が崩れていないからルーの辛さが生きてる!ついつい調子に乗って3杯も食べちゃったよ。一晩おいた明日のカレーも楽しみです^^