PHSの今後を考える

H”で息を吹き返しつつあるPHS。128Kも年末には、やっとのことで(zobで128Kの話が出たのは何年前だ?)開始されるそうです。さて、このインタビューを読むと384Kbpsにも触れていますね。PHSの重要な特徴の一つに「自営標準」(いわゆる屋内通信)があります。今まではISDN経由で接続されて64Kを堪能でき自営標準3版で128Kまで行けるわけですが、384KbpsになるとISDN-2Bでも帯域が足りませんね?さて、どこから出て行くつもりでしょうか? 答えはCMのあとで :-)

関連リンク:高品質のインフラ作りで携帯電話に負けているとは思わない ~DDIポケットインタビュー~