足柄の山奥にオトナ向けの温泉施設があった

足柄の山奥にオトナ向けの温泉施設があった。

開業から10年と聞いたが古さは感じさせず、和モダンな雰囲気を備えた落ち着いた佇まい。

露天2つ、内湯3つと風呂の種類は多くないが、風呂は38℃の優しいぬる湯をメインとしており、ゆっくりと浸かる森林露天風呂でカラダもココロも癒される。

入浴後は自然派レストラン「悠瑠璃(ゆるり)」で、優しい味付けのヘルシーメニューに舌鼓。旬の素材をふんだんに使用した料理が多く、健康やカロリーに気を使うオトナ向けなバイキング。

場所が奥まっているためか、それとも利用料金が比較的高めに設定されているためか。午後になっても館内はそれほど混雑せず、子ども連れの賑やかな声も控えめ。

標高約250mにあるその場所は、広葉樹林に囲まれていて森林浴も楽しめる。

膨れたお腹を抱えてウッドデッキで風に吹かれていると、耳に聞こえるのは鳴り響くセミの声。マッサージを受ける奥さんを待つ間の1時間はウトウトしている間に過ぎ去った。

再びぬる湯に舞い戻り、のんびりゆったり1時間ほど浸かる。火照った体をウッドデッキの森林浴で冷やしながらスマホ片手にノンビリ。フリーのWi-Fiもあるようでギガが少ない月末でも安心。

入浴料は税別1800円。バイキングがセットのコースだと税別3300円。決して「安い」とは言えない金額だが、温泉付き日帰り避暑スポットだと思えばコストパフォーマンスは悪くない。

東京から1時間と少しで辿り着く山奥のオトナ向け温泉施設。ぜひまた行きたいと思います。できれば次はビールを飲みたいな。

神奈川県南足柄◆モダン湯治スタイル◆美肌の湯 あしがらの温泉「おんり~ゆ~」