最近の牛丼屋はヘルシーメニューが充実してるって知ってた?

最近の牛丼屋はヘルシーメニューが充実してるって知ってました?

吉野家はコモサラセット、松屋は定食のライスを湯豆腐に、すき家はロカボ麺と、それぞれがバリエーションに飛んだヘルシーメニューを提供しています。

そんなワケで牛丼大手三社のヘルシーメニューを紹介します。

吉野家、コモサラセット

吉野家の「コモサラセット」とは、牛丼小盛りとサラダのセットのこと。

サラダは3種類から選べて、それぞれの価格とカロリーは以下の通り。

  • コモサラ 生野菜サラダ、400円(530kcal)
  • コモサラ ごぼうサラダ、430円(591kcal)
  • コモサラ ポテトサラダ、430円(630kcal)

ダイエットメニューとして見るとカロリーが高めかなと思いますが、どうしても牛丼が食べたい!なんて日には、吉野家のコモサラセットがオススメです。

牛丼|吉野家公式サイト

松屋、定食のライスを湯豆腐に

松屋では定食のライスを湯豆腐に変更可能なサービスを提供しています。

対象は焼肉定食、ハンバーグ定食、朝定食、それと期間限定定食などの定食セット。これら定食セットの「ライス(並)」をさっぱり塩ダレおろしの「湯豆腐」にプラス50円で変更できるんです。

具体的なカロリーの変化としてはライス(並) 403kcalが湯豆腐 109kcalに置き換わるので約300kcalのオフ。たとえば通常の牛焼肉定食なら776kcalですが、ライスを湯豆腐に買えると482kcal。グッとヘルシーになりますね。

+50円の費用は掛かりますが、バリエーション豊富な松屋の定食が、すべてヘルシーメニューに変化するのが嬉しいです。

定食|メニュー|松屋フーズ

すき家、ロカボ麺

すき家では「ロカボ牛麺」、「ロカボ牛ビビン麺」と2種類のヘルシーメニューを用意しています。

すき家のロカボ麺
ロカボ牛ビビン麺

最近流行っている緩やかな糖質制限「ロカボ」。すき屋のロカボメニューでは低糖質で食べ応えのある「こんにゃく麺」を使うことで、ボリュームがありながらも低糖質のメニューとなっています。

それぞれの価格とカロリー、糖質は以下の通り。

  • ロカボ牛麺、490円(384kcal、糖質22g)
  • ロカボ牛ビビン麺、590円(423kcal、糖質28.5g)

カロリーだけではなく糖質にも着目したメニューと言うことで、すき家のやる気が感じられますね。

その他にも、すき家では「どんぶり並」より小さい「どんぶりミニ」があるので、ヘルシーにどんぶりを食べたいときにオススメです。

ロカボ牛麺 | すき家

おわりに

安くて早い牛丼屋。でもカロリーが高くて…なんてのは過去の話。最近はどこも低カロリーメニューにチカラを入れているのがお分かり頂けたでしょうか?

ダイエット中にメインの食事として選ぶのも良いですし、小腹が空いたときや飲んだ後に、気軽で手軽な牛丼屋のヘルシーメニューを利用してみてください。