Switchのマリオカート8 デラックスを買ってしまった

Nintendo Switch用ソフト『マリオカート8 デラックス』を買ってしまった。

つい最近買ったような書き方をしたが、実はリリース初日に買っていた。自分のことだからマリカはそのうち絶対に買うと思って、どうせ買うなら早いウチ!とポチった。まったりと遊んでいる分、長く遊べそうなので買って良かったと思っている。

そんなワケでサクッとマリカ8のレビューをお届けします。

今回のマリカは「デラックス」の名の通りボリューム感がハンパない。まずは遊べるモードが豊富で50cc~200ccのレースモード、5種のバトルモード、ネットワークに対応した対戦モードとある。


選べるキャラクターはシリーズ最多の42キャラ。しかも最初から全キャラ開放済みなので、買ってすぐに好きなキャラで遊べる。

コース数はシリーズ最多の48コース。あんまり多すぎてまだ全部を走れていない

乗り物のカスタムも豊富で、自分のようなヌルゲーマーには要素が多すぎて大変。

ゲーム自体は基本的にいつものマリカ。

ただしハンドルアシストやオートアクセルなど初心者向けの便利機能が増えていて、はじめてマリカを遊ぶ人でもそれなりに走れるようになってる。お陰で慣れてない人とでも気軽に一緒に遊べるのは良い感じ。

もちろんアシスト系の機能はオフに出来るのでガチ勢でも安心。200ccモードで風の向こう側に行っても良いし、ネットワーク対戦モードで世界最速を狙うのも良いと思う。

冒頭にも少し書いたが自分の場合はマッタリと遊んでいて、オートアクセルとジャイロを有効にし、ハンドル無しのジョイコンでアバウトなライン取りで50ccを遊んでいるトコロ。このあと順に排気量を上げていこうと思っているので、このペースなら年単位で遊べると思ってる。

他にもSwitch本体の起動が早いので気軽に遊べるし、なんならテレビ無しの本体だけでも遊べるしと、Switchならではのメリットも大きい。

そんなワケで控えめに言ってこれまでで最高のマリカだと思うので、往年のマリカプレーヤーの皆さまにおかれましては、サクッとダウンロード版を買って気晴らしに遊ぶことをオススメいたします。