月額9.99ドルで100作品以上が遊び放題、「Xbox Game Pass」が正式アナウンス

本日、Microsoftが100タイトルを超えるXbox OneとXbox 360の後方互換作品を用意したXbox One向けのサブスクリプションサービス「Xbox Game Pass」を海外向けに アナウンス し、月額9.99ドルでHalo 5: GuardiansやPayday 2、NBA 2K16といった注目作を含む豪華なライブラリを提供することが明らかになりました。 発表に併せて、今年の春後半のサービスインに向けたXbox Insider Program向けの小規模なアルファプレビューやメンバー向けの割引制度など、“Xbox Game Pass”に関する幾つかの具体的なディテールが報じられています。

情報源: 100作品を超えるXboxタイトルを提供するサブスクリプションサービス「Xbox Game Pass」が正式アナウンス、月額9.99ドル

海外向けの発表になりますが月額9.99ドルで100作品以上が遊び放題になる「Xbox Game Pass」がアナウンスされました。

参加パブリッシャーとしてはバンダイナムコエンタテインメント、カプコン、セガ、SNK、THQ、ワーナー、マイクロソフトスタジオなど大手の有名どころがズラリ並びます。

このサービスでは製品版と同じフルタイトルをダウンロードして遊べるとのこと。回線状態を気にすることなく安心して遊べるのは嬉しいですね。

日本でも「Xbox Game Pass」が提供されることを期待して待っています。

Introducing Xbox Game Pass: Unlimited Access to More Than 100 Games – Xbox Wire [大本のソース]