日本海の絶景を堪能できる積丹町「神威岬」、ちょっと遠いが行く価値あり

先日、北海道の実家に帰省した際に積丹(しゃこたん)町にある「神威(かむい)岬」を見てきました。

神威岬は日本海側に突き出た場所にあり、その絶景は見る価値ありです。

大まかな場所は下記の地図を見てもらうと分かるかな?

日本海側に突き出す積丹半島の更に突端にあるので海側の眺めがすごい!
神威岬、女人禁制の門から岬方面を望む

海の水も綺麗で「積丹ブルー」とも呼ばれる青々した海はとても印象的。
神威岬から見える積丹ブルーの海

そんな景色が前方240度ぐらいに広がっていて、圧巻の水平線を堪能できるんですよ。
神威岬、女人禁制の門から撮影したパノラマ

振り返って山側を見ると、こちらも北海道らしい雄大な景色が広がっています。
神威岬、「女人禁制の門」手前から余別岳・積丹岳方面を望む

札幌から車で2時間、小樽からも車で1時間半は掛かるため、時間に余裕のある旅行じゃないと辿り着けないとは思います。

ですが、もしまとまった空き時間があるようでしたら、ぜひ1度は訪れて欲しい絶景ビューポイントです。オススメ!

TwitterやRSSでも最新情報をお届けしています。フォローよろしくお願いします。

follow us in feedly