まるで天国のようとも称される日本一のネモフィラ畑を見てきました

まるで天国のようとも称される「みはらしの丘」。ネモフィラという青い花が咲くその丘は、青空とネモフィラが地続きに見え、あまりの美しさで天国のように思えるんだそうです。

みはらしの丘は茨城県ひたちなか市の「国営ひたち海浜公園」にあり、東京から2時間ほどの場所。

と言うわけで、今回ゴールデンウィークを利用して行ってまいりました。

そんなワケで、ネモフィラ畑のパノラマ写真どーん。NEX-5Rの縦撮り複数枚をLightroomでパノラマ合成しました。
ひたち海浜公園、みはらしの丘のネモフィラ群

例年だとゴールデンウィークがピークとのことですが、今年は暖冬で咲くのがすこし早かったとのこと。5月2日に訪れたのですが、残念ながら時期を過ぎていて、やや緑が見えていました。
ひたち海浜公園、みはらしの丘、ネモフィラ

天候も薄曇りで、ネモフィラ撮影に向いた日とは言いがたかったですが、それでもこれは見る価値がありますね。
ひたち海浜公園、みはらしの丘、ネモフィラ
ひたち海浜公園、みはらしの丘、ネモフィラ
ひたち海浜公園、みはらしの丘、ネモフィラ
ひたち海浜公園、みはらしの丘、ネモフィラ

360度が撮れるリコーThetaでも撮ってみました。

ひたちなか公園のネモフィラを撮りまシータ。 #theta360 – Spherical Image – RICOH THETA

国営ひたち海浜公園は、みはらしの丘以外にも広い草原や森林、サイクリングコースや遊園地があり、家族や友人と訪れれば1日中楽しめそうな魅力的な場所でした。
ひたち海浜公園、観覧車

すでにネモフィラの時期は過ぎてしまったようですが、来年のゴールデンウィークが近付いたら、ネモフィラ畑のことを思い出してみてください。

国営ひたち海浜公園 | 海と空と緑がともだち。ひたち海浜公園は、茨城県ひたちなか市にある国営公園です。

TwitterやRSSでも最新情報をお届けしています。フォローよろしくお願いします。

follow us in feedly