新鮮地鶏の炭火焼き「びすとろ とや」(町田)でプリプリの焼き鳥丼を頂く

先日手に入れたランチパスポート町田Vol2(ランパス)を活用するため、町田駅前の飲食店を巡っています。

この日に訪れたのは「びすとろ とや」さん。以前から気になっていたお店なので、ランチパスポートに載っているのは嬉しい限り。

店舗はJR町田駅ターミナル口の近く、小田急町田駅からだと少し歩く場所。モスバーガー横の路地に入り、やや風変わりな入口を持つビルの1階にあります。元々は「鳥舎」だったのが「びすとろ とや」と店名を変え、リニューアルして営業されているようです。

びすとろ とや、店舗入口

和風な店名ですが、店内は洋風でオシャレな感じ。地鶏をメインに使った、和食とイタリアンがコラボしたメニューが並んでいました。夜は飲み屋として営業されてるお店ですが、ランチタイムでも夜メニューを出してもらえるようです。

びすとろ とや、店舗前の看板メニュー
びすとろ とや、店舗前にあったメニュー表
びすとろ とや、ランチメニュー

ランパス指定メニューは究極の地鶏もも炭火焼き丼。地鶏の旨み、エキス、炭の香りをご飯にからめて頂く一杯とのこと。鶏が驚くぐらいにプリプリで噛みきるのに苦労するぐらい。新鮮な地鶏を使ってるんでしょうね。炭焼きで煙が強めにまぶされているので、煙いのが苦手なヒトは好き嫌いが出るかも知れないです。
びすとろ とや、炭火焼き鳥丼

セットで出てくるスープは鶏ガラスープ。サラダは自家製ハムのサラダかな?どちらもセットで出てくるクオリティを超えていて、このまま一品料理としても楽しめそうでした。
びすとろ とや、鶏ガラスープびすとろ とや、ハムサラダ

個人的に嬉しかったのは、お茶が急須でドンッと出てくること。自分は食事時に水分を多めに取るように心がけているので、こうやって出てくるとガブガブ飲めて助かるんですよね。食前・食中・食後と飲んでも余るぐらいの量なので、ランチタイムにゆっくりしたい時は特に嬉しいと思います。
びすとろ とや、急須で出てくるお茶

炭火焼き鳥丼は通常価格880円のところランパス価格540円で頂きました。これまで何件も町田のランパス対応店を回ってきたけど「びすとろ とや」さんが一番おトク感があったかな。夜メニューも気になるので、こんどは飲みに来たいなと思いました。

ごちそうさまでした!

炭火焼ビストロ びすとろ とや [公式Facebookページ]
びすとろ とや(@toyamachidatOXK)さん | Twitter [公式ツイッター]

関連ランキング:イタリアン | 町田駅

TwitterやRSSでも最新情報をお届けしています。フォローよろしくお願いします。

follow us in feedly