3.11は、歩いて帰ろう。あの日から5年、家まで歩く防災活動 #311walk

2011年3月11日金曜日、14時46分に三陸沖でM9.0、最大震度7の地震が起きました。

地震の影響で停電が起き、電車が止まり、交通は大混乱。ケータイも止まり、家族に連絡することさえ一苦労でした。

あの日から5年。

忘れないために、そして「もしも」に備えるために。3月11日(金)に歩いて帰る「3.11WAIK」と言うイベントが開かれるそうです。

画像キャプチャ:http://311walk.jp/
画像キャプチャ:http://311walk.jp/

忘れない、という防災。

あの日、私たちは「いつも通り」という当たり前を失いました。
ストップした交通機関、真っ黒な道路、スーパーの空の棚、トイレの大行列。
見たことのない光景が、私たちを不安で包みました。
あの日から、5年が経ちます。
3.11の夜、今なお続く被災地に想いを馳せ、家路を歩いてみませんか。
あの日を忘れないために。そして、もしもの時に備えるために。
3.11は、歩いて帰ろう。

引用元:http://311walk.jp/

当日は有楽町駅前広場で関連イベントも行われるようですが、自分は「歩いて帰る」と言うこと自体に意味を感じました。

職場や学校から歩いて帰る道すがら、歩きやすい道や暗い道、休めそうな場所、人が多そうな場所、トイレが使えそうな場所など、実際に歩くことで見えてくる情報がきっとあるはず。全行程を歩かずとも、途中まで帰ったり、途中から帰ったり、自分のペースで歩けるだけ歩くのも良いと思います。

このイベントを切っ掛けに、家族で避難場所を話し合ったり、歩いて気が付いたことをシェアしたり。防災意識を高めるために、こう言うイベントを上手に利用したいですね。

3.11WALK – 3.11は、歩いて帰ろう。 [公式サイト]
【3.11は、歩いて帰ろう】「3.11WAIK」が開催決定 #311WALK | 東京散歩ぽ [情報元]

TwitterやRSSでも最新情報をお届けしています。フォローよろしくお願いします。

follow us in feedly