吉野屋なのに肉なし?!野菜たっぷりで低カロリーな「ベジ丼」は421キロカロリー

健康的に食べながらのダイエットを目指して、おいしくヘルシーな外食ランチメニューを探しています。

先日は牛丼で有名な吉野屋で、肉を使わず野菜だけを乗せた「ベジ丼」があると言うことで頂いてきました。

こちらがベジ丼。たっぷりの温野菜を「うま塩ダレ」で味つけしているそうです。
吉野屋「ベジ丼」

一日に必要とされる野菜の量の半分が乗っているそうで、ヘルシーランチとしてはポイント高いですね!421キロカロリーと低カロリーなのも嬉しいです。

味付けは塩気が強すぎると感じました。あとで調べたら食塩相当量は2.9グラムとのこと。吉野屋ブランドとして塩分は多めにせざるを得ないのかも知れないけど、できればもう少し薄味にしてもらえると嬉しかったかな。

530円と言う価格も、ちょっと高いなと感じました。いま吉野屋では牛丼並盛りが380円。たっぷりの野菜を使っているとは言え、丼メニューで150円の差があるのは頂けないと感じました。

ベジ丼と牛丼をハーフ&ハーフにした「ベジ牛」なるメニューもあるようなので、近々こちらも試してみようと思います!

ベジ丼|吉野家メニュー|吉野家 [公式サイト]