Facebook : SPAM広告に自分の名前をタグ付けされて困ってるときは「タグ表示する前に確認」のオプションをオンにすると良いよ

さいきんFacebook上で蔓延しているSPAM広告として、サングラスやカバンなどの広告写真に数十人がタグ付けされ、タグ付けされた友人の友人に該当する広告写真が表示される手法が取られているようです。

このようなタグ付けSPAM広告に、自分をタグ付けされないようにする設定があるので手順を紹介します。

右上の鍵アイコンを選択し「その他の設定」を選択します。
2014-10-20_1330

左側に表示されるメニューから「タイムラインとタグ付け」のメニューを選択します。
2014-10-20_1333

右側に表示されるメニューの上から三段落目「他の人によって追加されたタグやタグの提案の管理」に含まれる「ユーザーの投稿に他の人が追加したタグを、表示する前に確認しますか?」の選択を選び、設定を「オン」に切り替えます。
2014-10-20_1336

設定は以上で完了です。

上記の設定変更後は、写真などに自分がタグ付けされたとき、そのタグ付けをFacebook上に公開していいか、Facebookからあなたに確認が行われるようになります。もしそれがSPAM広告だと思ったら、タグ付けを拒否しましょう。