冷凍したフルーツでつくるデザートメーカー「ドール ヨナナスメーカー」レビュー

ドール ヨナナスメーカー

冷凍したフルーツでつくるデザートメーカー「ドール ヨナナスメーカー」を入手しました。

ヨナナスの作り方はこんな感じ。
ドール ヨナナスメーカー

バナナなど凍ったフルーツを上から投入し…
DSC05512.JPG

グググッと押し込むと、下からヨナナスが出てきます。それなりにチカラがいるし、ミキサー的な大きな音がします。
DSC05513.JPG

ヨナナスの完成イメージ。硬さ的にはアイスとジェラートの中間ぐらいかな。
DSC05515.JPG

「ドール ヨナナスメーカー」の良いところ

フルーツの甘さを持ったヒンヤリスイーツを手軽に作れるのは良い感じ。バナナ1本で約1人前のスイーツが出来るので、ランニングコストも悪くないですね。

事前準備として、そのまま投入できる大きさにカットしたフルーツが必要です。バナナは皮をむいてラップにくるむだけだし、カットフルーツならそのまま凍らせるだけだし、そこまで手間とは思いませんでした。

バナナをベースとしつつも、バナナ+パイナップルとかバナナ+イチゴとかアレンジできるのも楽しいね。我が家のお気に入りはバナナ+パイナップルです。

「ドール ヨナナスメーカー」の改良して欲しいところ

機械の中に大量にヨナナスが残るのが不満です。機械をバラしてスプーンで掻き出すと結構な量が残ってます。モッタイないので忘れず中をチェックしましょう。

とても洗いにくい構造なのも不満かな。とくに排出口が変な形をしていて、きれいに洗うのは一苦労です。

説明書によると連続稼働時間は15分程度に留めるべきとのこと。普通に2~3人前を作るなら問題ないけど、友達を呼んでヨナナスパーティー!なんて時は困るかも知れませんね。

おわりに

定価で購入すると「元を取った」と思える前に飽きちゃうかなーとは思います。

楽しいアイテムではありますが、自分で購入するのではなく、人からもらって喜ぶアイテムなのかなと思いました。