宮島「牡蠣屋」で度肝を抜かれた

広島名物と言えば、お好み焼き・もみじ饅頭・アナゴなどありますが、忘れちゃならないのが「かき」。

先日の広島旅行でも「せっかく広島まで来たんだし、カキを食べたいよね~。」と話してたんですが、そんな時にお嫁さんの知人から耳よりな情報をゲット!

『宮島で牡蠣を焼いて四十年の職人がはじめた、宮島唯一の牡蠣料理専門店「牡蠣屋」が良いよ。』とのことで、サクッと牡蠣屋さんにお邪魔してみました。

で、これがまた実に旨かった!

お店の場所は宮島桟橋から徒歩7分。「表参道商店街」の真ん中あたりにありました。お昼には遅い3時過ぎだったけど、それでも先客が4組ほど。

夕飯の時間も近付いていたので、オーダーは軽めに2品だけ。

まずは焼きがき、4個で1,000円。
DSC00441.JPG

食べてみて驚いた。ミルキーでプリプリでアッツアツ。なんだよこれ、卑怯なぐらい美味しいよ。クチの中で溢れる旨みにノックアウトだよ!

続いて特選かきフライ、3個で1,500円。
DSC00439.JPG

コレもまたウマい!

このかきフライね、横に塩が添えられてたけど、塩はいらない。それ自体の旨みだけで十分に美味しい。間違ってソースでも付けようモンなら罰が当たるレベル。

実際さ。「かき」は冬が旬って言うじゃない?だからゴールデンウィークに食べる「かき」は、味もイマイチだろうな~とかタカを括ってたんよ。

でもそれ間違い。「旬じゃなくても、こんなに美味しいカキが食べられるんだ!」と心底ビックリさせられた。広島の「かき」はマジあなどれません。

そんなワケで。

広島に行ったら「かき」を食え。宮島に行ったら「牡蠣屋」に行け。そう言い切れるぐらい、度肝を抜かれる旨さでしたよ♪

牡蠣屋、店舗情報

住所: 広島県廿日市市宮島町539
電話: 0829-44-2747
時間: 10:00~18:00
休み: 不定休


大きな地図で見る

牡蠣屋・宮島にある”かき料理”専門店 – 食事処
牡蠣屋 かきや – 宮島/魚介料理・海鮮料理 [食べログ]

おまけ

いまさっき、公式ホームページのお品書きを見て知ったけど、公然裏メニューとして「牡蠣屋定食」なんてのがあるんだね。コレを頼めば良かったな~。

2013-05-09_1653_kakiya_teisyoku

そんな感じで!