年末ジャンボ宝くじ2012を買った

なんだか今年は当たりそうな気がする。

そんな予感に誘われて、年末ジャンボ宝くじ2012を買った。

バラ10枚。3,000円の投資で4億円を頂く。費用対効果は抜群だ。

12月31日、抽選番号の発表日。10枚の宝くじを先頭からパラパラと見ていく。

「あーダメかな、やっぱりダメかな?」と思った10枚目。4億円が当たる。そう信じている。

「4億円があったら何に使おうか?」という、たわいの無い夫婦の会話も繰り広げられた。

ハワイに別荘?いやいや、北海道か沖縄が良いよ。いやまて、都度ホテルに泊まった方が世界が広がるよ。そうだ、犬を飼える家を買おう。家を買うと言っても都内は厳しいな。と言っても新宿まで一本で行けない場所に引っ越すのはイヤだよね。と言うかそれより早死にすると困るから、すぐに人間ドックにでも行った方が良いんじゃない?それと後でゴタゴタしないように、遺書も書いといた方が良いかも。

と言う紆余曲折の末、4億円当たったら健康診断を受けて遺書を書くことになりました。

そんな感じで!