ツイッター検索で自分のアカウントを除外する方法

ツイッターの公式検索で、自分のアカウントを除外して検索しようと思ったら、以外と「正しいやり方」が見つからず、ネットで情報を探し回る羽目になりました。

最終的には無事解決したので、やり方をシェアしておきます。

ツイッター検索で自分のアカウントを除外するには

ツイッター検索で自分のアカウントを除外するには、”-from:”演算子のあとに自分のアカウント名を指定すれば良い。

例えば、アカウント @hideto を除外して検索するには、検索キーワード(例:hide10.com)にオプションを追加し、以下のように検索する。

hide10.com -from:hideto

“from:”がアカウント指定で、それに”-“を付け除外検索とすることで、該当アカウントを除外して検索すると言う意味になります。

念のため、例に上げた検索文の意味も説明しておくと、ブログ「Hinemosu」(www.hide10.com)のエゴサーチをやりたかったのです。

でも、”hide10.com”だけで検索すると、自分のアカウント( @hideto )で行ったブログ更新通知まで検索に引っかかるので、自アカウントを除外して検索した結果になるよう工夫してみました。

ツイッター検索のオプションについて

上記に上げたアカウント指定検索も含め、ツイッター検索のオプションについてまとめた画像を貼っておきます。

これ実は、ツイッターの公式検索で「演算子」のリンクをクリックすると表示される情報です。

これが欲しくて探しまくってたんだけど、なかなか辿り着けなくて苦労しました。

普通にURL割り当てて、検索エンジンから辿り着けるようになってたら助かったんだけどなー。