「写真に関する100のこと」が興味深い

ともかくカッコイイ写真が撮りたい!

プロカメラマンのEric Kimさんが提唱する「写真に関する100のこと」と言う記事が興味深い。

100個すべてを紹介すると長いので、特に心惹かれたのを10個ほど紹介するよ。

19. 何でもかんでも写真に撮れば良いというわけではない。
28. 撮れば撮るほど、上手くなる。
30. ベストの1枚だけを人に見せること。
34. 撮る前によく考えること。
41. フォトグラフィーは、「光で描く」という意味。光を操ること。
71. パリに行かないと良い写真が撮れない、なんてことはない。良い写真は裏庭でだって撮れる。
75. 写真は趣味ではない。ライフスタイルだ。
76. 言い訳はなし。
85. 写真を撮っている時は、まず楽しむこと。
97. 写真を撮るのをやめないこと。

元は英文なので、ギズモード・ジャパンにあった翻訳文を載せています。

中には納得できないものもあったけど、考え方の1つとして読んでおくと良いかもね。

Twitter で