夫婦間腎移植 : 術後4週間

日本の臓器移植----現役腎移植医のジハード

夫婦間腎移植における提供者(ドナー)を経験した術後4週間目の記録です。

傷跡の様子

カサブタは綺麗に剥がれ、傷口を押さえていたテープも全て剥がれました。

見た目には、すこし深い切り傷がある程度です。

体調

月曜日ぐらいから、普通に歩けるようになりました。

それまでも日々「回復してきたなー」とは思ってましたが、この日を境に段違いに快適になりました。

痛みを感じず歩けるってスッゴイ楽です!

とは言え、いまだ便通が悪いと突っ張る感はあるので、完全復調とは行かないようです。

その他

もう手術から一ヶ月も経つとは信じられません。時間が経つのは早いわー。

お嫁さんは、クレアチニンの値が下がらないのが悩みどころですが、概ね安定傾向にはあるようです。

そろそろ退院の話も出るようになってきたので、早く帰ってきて欲しいですね。