S95、F値の違い比較用にタチコマを撮影した

Canon デジタルカメラ Powershot S95 PSS95 1000万画素高感度CCD 光学3.8倍ズーム 広角28mm 3.0型液晶 F2.0

PowerShot S95になってF2.0という明るいレンズを手に入れたのは良いんだけど、F2で寄って撮るとボケ過ぎちゃって困ることもあるのよね。

そんなワケで、AvモードにしてF値を変えつつタチコマを撮影してみました。

すべて手持ち室内光マクロ、ISO上限1250の感度上昇普通です。思いつきのパッと撮り企画なので、参考程度にお願いね。

F2.0

IMG_0419

1/30s、f/2.0、ISO 800。うしろの素子さんがボケボケ。タチコマの右手もボケる。

F3.2

IMG_0418

1/20s、f/3.2、ISO 1000。タチコマの全体像はクッキリしてきた。素子さんはちょっとボケている。

F4.5

IMG_0420

1/10s、f/4.5、ISO 1250。タチコマがクッキリ写る。素子さんも写る。

ただしシャッタースピードが1/10秒で、そろそろ手ぶれてしまう。ISOを上げるか、Fを上げるか考えなくてはいけない。