映画『パイレーツ・オブ・カリビアン』レビュー

パイレーツ・オブ・カリビアン 呪われた海賊たち [DVD]

ディズニーランドの人気アトラクション「カリブの海賊」をモチーフにした映画『パイレーツ・オブ・カリビアン/呪われた海賊たち』を見たよ。

あらすじ。伝説の金貨を求めて、海賊たちが大暴れするよ。

感想。子供向けのディズニー映画。ジョニー・デップを始め、役者陣には惹かれるモノが多いが、ストーリーが余りにも陳腐すぎる。

有名なシリーズモノなので見ても損はないと思うけど、あまり期待しない方が良いと思うよ。

100点満点で70点ぐらい。ジョニー・デップが好きなら見といても良いかな、ぐらいの映画です。

呪いの謎

以降、激しくネタバレするので、本作を未見の人は帰ると良いよ。

で、あまり突っ込む類のモノではないのかも知れないけど、呪いの解除方法が納得いかない。

どうして呪いの解除に「靴ひものビル」の血が必要なの?「靴ひものビル」は、なぜキーマンたり得るの?

盗まれた金貨だけではなく、金貨を盗んだ人間の血が必要って設定なの?

でもそれだと、不死身のゾンビどもは血を流さないから、盗んだヤツ全員の家族を集めなきゃ行けなくない?

逆に「盗んだヤツ関連の誰か一人」で良いなら、「靴ひものビル」以外でも家族はいたんじゃないの?

あと「靴ひものビル」も金貨を盗んだのならゾンビだよね?とすると、海の中でゾンビとして生きながらえてるんじゃね?しかも、息子が呪いを解いたお陰で、海で溺れ死ぬことにならね?

もしかすると続編で謎の一端が解明されてるかも知れないんだけど、どうにも釈然としない呪いでした。