シャープから音質重視のブルーレイプレーヤーが発売

SHARP AQUOS 地上・BS・110度CSデジタル ブルーレイディスクレコーダー HDD1TB(1,000GB) BD-HDW30(HDMIケーブル付属)

シャープから音質重視のブルーレイプレーヤー「BD-HP21」が発売されるそうですよ。発売は3月1日からで店頭予想価格は4万円前後だとか。

シャープ初のブルーレイ「プレーヤー」と言うのもポイントですが、音質重視を打ち出してきたのも興味深いね。筐体を防振とし、一部パーツにオーディオグレードを使用。そして端子を金メッキして「音質重視」の出来上がり、と言うことのようです。

実際の効果のほどはさておき、映像ではなく音質面をプッシュしてきたのは何らかの意図があるんだろうね。素直に映像重視と言っちゃうとレコーダとの差別化が難しい?映像面で新規セールスポイントが無くて音に逃げた?ぶっちゃけ映像だと他者に勝てないから音で逃げた?

熱心なシャープウォッチャーじゃないので真相は分かりかねるけど、ちょっと面白い動きだと思ったので取り上げてみました。